USJの値上げ戦略

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が1月30日に入場券を値上げすることを発表しました。「スタジオ・パス」価格改定について

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 資産運用全般カテゴリ

[スポンサード リンク]

「最速資産運用」更新状況:

幼児の通信教育-費用比較ランキングを更新。

 全35件のプラン内容を確認しました。

小学生の通信教育-費用比較ランキングを更新。

 全29件のプラン内容を確認しました。

中学生の通信教育-費用比較ランキングを更新。

 全25件のプラン内容を確認しました。

高校生(大学受験)の通信教育-費用比較ランキング を更新。

 全14件のプラン内容を確認しました。

銀行格付けランキング一覧を更新

 全161件の信用格付けについてチェックしました。

保険会社ランキング(格付/売上/利益)を更新

 全52件の信用格付けについてチェックしました。全保険商品についてリンク先や内容を確認しました。

証券会社格付けランキング一覧を更新

 全29件の信用格付けについてチェックしました。

金融機関ランキング(顧客満足度分析)を更新

 全40件の金融機関について信用格付けや定期預金金利等を反映させました。

「最速資産運用」運営者より:

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が1月30日に入場券を値上げすることを発表しました。
 
「スタジオ・パス」価格改定について
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
 
 100円以上の値上げとなりますが、このインパクトについて、入場者数から考察してみます。
 
史上2回目の年間入場者数1000万人突破
 上記ニュースリリースより、年1,000万人以上の入場者があったことが分かります。つまり、100円の値上げは年10億円(=1,000万人×100円)単位の増収に繋がるということです。
 
 更に注目すべきは、以下の文章です。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、ここ3年間めざましい成長を遂げており、2011年度と2012年度は入場者数を2年連続で100万人以上伸ばし、2013年度は開業初年度(2001年度)以来の1000万人以上の入場者数を記録することとなりました。
 驚くことに、年100万人単位で入場者を伸ばしています。しかも2年連続で。なお、このニュースリリースが発表された時点(2014年3月19日)では、話題のハリーポッターは投入されていません。
 
 次に、ハリーポッターの施設について確認します。
 
「The Wizarding World of Harry Potter」グランドオープン前夜祭
 ハリーポッターへの総投資額は450億円と明記されています。人口減少社会に突入している日本においては、海外客の増加を想定しているでしょうが、思い切った投資額と言えます。
 
過去最多!外国人観光客が大阪を救う【1】
 また、上記記事には「投資金額は450億円。年間売り上げの半分を上回る。」とあります。逆算すると年間売上は800億円前後、入場者数が年1,000万人なので客単価は8,000円前後(=800億円÷1,000万人)と推測されます。
 
 ここから単なる想像ですが、ハリーポッターへの投資は、5年前後で回収することを想定しているように感じます。
 ハリーポッター効果で5年間で年平均100万人の増加、すなわち年80億円(=100万人×8000円)の増収を想定。このことは、前述したの「2年連続で100万人以上」増加に加え、経済効果5.6兆円(10年間)という会社の公式見解を踏まえると、かなり現実的だと思われます。(実際には、年100万人どころか、それ以上のペースで増える勢いがある)
 それに加え、値上げにより年10億円単位の増収が見込まれるので、合わせて年90~100億円、すなわち5年間累計で450~500億円に届く計算です。ハリーポッターに投じた450億円に近い数字となります。
 
 安易な値上げは入場者数の減少につながりかねませんが、今回のUSJの値上げに限って言えば、そのような心配は杞憂に終わりそうです。その最大の理由は、ハリーポッターという世界的なキラーコンテンツの存在です。逆に、値上げというマイナス要素を吹き飛ばして、入場者数を更に増やす勢いです。
 値上げと入場者数の増加が相乗効果をもたらす可能性が高いと思われます。

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約格安 資産運用方法

資産運用ブログ:ライフプラン特集

節約・節税 お得・プチリッチ 老後・介護 結婚・子育て マイホーム

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた 401K マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた 住宅ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険 ふるさと納税 書評

資産運用ブログ:アーカイブ

[2016年]

12月(10) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.確定拠出年金(401K)で合法的に節税
3.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. MVNO/格安SIM比較ランキング  294
4. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
5. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
人気ページを見る
当サイト限定お得情報!
年会費無料のエポスカード申込で最大14,480円相当を全員にプレゼント!!
*残り3日!!! (12/14まで)
投資利回り一括比較
万円
お勧めキャンペーン
Yahoo! JAPAN カード
残り15日! [金融株式]
*最大9,000ポイントをプレゼント中
 パートナーズFX (マネーパートナーズ)
残り19日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
dカード GOLD
残り20日! [金融株式]
*年会費相当をキャッシュバック
 SBI FXトレード (SBI FXトレード)
残り110日! [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  9
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. 住宅補助金・減税計算ソフト
4. 法人税額計算&個人事業比較ソフト  5
5. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]保険料節約
新着情報 RSS
12/09 サービス付き高齢者向け住宅とは
12/08 個人年金保険の返戻率比較ランキング一覧
12/08 学資保険の返戻率比較ランキング一覧
12/06 クレジットカード ポイント還元率比較ランキング
12/06 ゴールドカード ポイント還元率比較ランキング
新着情報を見る
資産運用ブログ
12/10 酒税の見直しなど|2017年税制改正大網のポイント2
12/09 配偶者控除の拡充と積立NISA|2017年税制改正大網のポイント1
12/08 アフラック学資保険が元本割れに
12/08 楽天モバイルで1万円以内で買えるスマホ5選(期間限定)
12/07 ふるさと納税を楽天スーパーセールで10倍お得に
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:454
昨日:6,143
ページビュー
今日:1,178
昨日:19,065
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動