ふるさと納税特別定期は一粒で二度美味しい?ー4

北都銀行あきたびじん支店「ふるさと納税特別定期」のレポートも今回が最終回です。一連の流れを時系列化すると以下の通りです。2015/09/03◆口座開設..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 金融株式カテゴリ

[スポンサード リンク]

ふるさと納税特別定期は一粒で二度美味しい?ー4

※「最速資産運用」で紹介している資産運用情報を中心に、ユニークな金融商品の口座開設を中心にレビューします。(不定期連載)

【ライフプラン特集】節約・節税 お得・プチリッチ

ふるさと納税特別定期は一粒で二度美味しい?ー3より続く

 北都銀行あきたびじん支店「ふるさと納税特別定期」のレポートも今回が最終回です。

 一連の流れを時系列化すると以下の通りです。
  • 2015/09/03 ◆口座開設資料をインターネットから請求。
  • 2015/09/07 ◆口座開設資料を郵送で受取。
  • 2015/09/07 ◇秋田県湯沢市のふるさと納税の手続き・支払いが全て完了。
  • 2015/09/10 ◆口座開設申込書を郵送。
  • 2015/09/17 ◆口座開設の通知を郵送で受取。
  • 2015/09/17 ◆マイバンクネットにログイン。
  • 2015/09/18 ◆みずほ銀行から北都銀行へインターネット経由で振込。
  • 2015/09/18 ◆「ふるさと納税特別定期」の申込み。
  • 2015/09/18 ◆「ふるさと納税特別定期」の預入れ完了。
  • 2015/09/18 ◇秋田県湯沢市から特産品(稲庭うどん)が届く。

 アクションを開始してから、「ふるさと納税特別定期」の預入れまで15日間かかっています。ただ、口座開設申込書の郵送に手間取ったので、更に2~3日ほど短縮できる可能性があります。それでも10日間以上かかると考えておいた方が良さそうです。

 金融機関が遠隔地にあり、窓口で手続きができない場合、時間に余裕を持っておいた方が無難でしょうね。キャンペーン期間内に手続きが完了しないケースもありそうです。
 今回の場合、定期預金だけなく、ふるさと納税の特産品受け取りも、短期間で完了したのはラッキーだったと思います。

 口座開設の作業自体はあまり大変ではありませんでした。とは言え、何度か郵送しなければならないため時間がかかり過ぎますし、労力もふるさと納税に比べると圧倒的に過大です。「ふるさとチョイス」&「Yahoo!公金支払い」のワンストップふるさと納税のような仕組みがあれば助かるのですが…

 「ふるさと納税特別定期」は、秋田県内の自治体へのふるさと納税が要件です。今回、ワンストップふるさと納税に対応している秋田県湯沢市を選択したおかげで、物凄く楽できました。寄付申請から支払、寄付完了までの一連の手続きに、10分もかかっていません。時間がかかったのは、特産品選びです。個人的には、特産品を選ぶのが楽しいので、全く苦になりませんでしたが、少なくとも一時間以上検討しています。

 ちなみに、秋田県湯沢市に対しては、ふるさと納税の控除上限額の範囲内(余裕枠)で寄付しました。既にいくつかの自治体に寄付しているので、余裕枠の範囲内であれば、特産品をもらえばもらうだけ得することになります。なお、ふるさと納税の控除上限額の計算はふるさと納税の控除限度額計算ソフトをご活用いただければ幸いです。
 今回の「ふるさと納税特別定期」を機に、大好きな稲庭うどんがゲットできたので良かったと思っています。何せ、稲庭うどんはあまり安くないので、めったに食べることはできないので…

ふるさとチョイス
 また、「ふるさと納税特別定期」の金利は0.5%と、一年ものではトップクラスです。50万円から1,000万円までの広い範囲で預け入れできることもポイントが高いです。満期時の取り扱いも、自動継続だけでなく自動解約(総合口座へ入金)も選べるので便利です。
 入出金手数料も、全国のイオンに併設されているイオン銀行ATMを使えば無料です。インターネットバンキングの使い勝手も悪くないし、遠隔地から申し込んでも困ることはないと思います。

 個人的には、「ふるさと納税特別定期」のおかげで、久しぶりに稲庭うどんが食べられるので、「一粒で二度美味しい」と感じています。

北都銀行あきたびじん支店「ふるさと納税特別定期」
furusato ふるさと納税の控除限度額計算ソフト おすすめ
自己負担2000円で全国各地の特産品がもらえる「ふるさと納税」の目安(控除限度額)を簡単計算シミュレーション。株式投資やFX等の分離課税にも対応。計算方法や詳細な計算式も確認できます。




「口座を開設してみた」シリーズ
ふるさと納税特別定期は一粒で二度美味しい?ー1
ふるさと納税特別定期は一粒で二度美味しい?ー2
ふるさと納税特別定期は一粒で二度美味しい?ー3
ふるさと納税特別定期は一粒で二度美味しい?ー4
退職金専用定期預金は高金利だがー1
退職金専用定期預金は高金利だがー2
無料の「Yahoo! JAPAN カード」を作成してTポイントを11,111ポイントもらう-1
無料の「Yahoo! JAPAN カード」を作成してTポイントを11,111ポイントもらう-2(ふるさと納税編)

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約格安 資産運用方法

資産運用ブログ:ライフプラン特集

節約・節税 お得・プチリッチ 老後・介護 結婚・子育て マイホーム

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた 401K マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた 住宅ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険 ふるさと納税 書評

資産運用ブログ:アーカイブ

[2016年]

12月(2) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.確定拠出年金(401K)で合法的に節税
3.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
4. MVNO/格安SIM比較ランキング  294
5. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
人気ページを見る
投資利回り一括比較
万円
お勧めキャンペーン
 パートナーズFX (マネーパートナーズ)
残り27日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
dカード GOLD
残り28日! [金融株式]
*年会費相当をキャッシュバック
 SBI FXトレード (SBI FXトレード)
残り118日! [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  9
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. 法人税額計算&個人事業比較ソフト  5
4. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
5. 保険返戻金の年利計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]期間限定!
新着情報 RSS
12/02 銀行格付けランキング一覧
12/02 証券会社格付けランキング一覧
12/02 金融機関ランキング(顧客満足度分析)
12/02 保険会社ランキング(格付/売上/利益)
12/01 定期預金(1年)の金利比較ランキング
新着情報を見る
資産運用ブログ
12/02 野村證券が格上げされたけれども…(金融機関の格付け動向:2016年12月)
12/01 月155億円を民間銀行は日銀から受取|定期預金の金利動向(2016年12月)
11/30 富裕層が2年間で101万世帯から122万世帯に
11/29 松井証券のロボアドバイザー「投信工房」が素晴らしい
11/28 大震災に備えるユニークな「手のひら定期」
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:4,745
昨日:6,641
ページビュー
今日:13,437
昨日:22,451
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動