BABYMETALの市場規模とアミューズの企業価値-3

(※BABYMETALの市場規模とアミューズの企業価値-2より続く)1. アミューズ最大の事業リスクアミューズの有価証券報告書には、事業等のリスクとして非常に..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 金融株式カテゴリ

[スポンサード リンク]

(※BABYMETALの市場規模とアミューズの企業価値-2より続く)

1. アミューズ最大の事業リスク

 アミューズの有価証券報告書には、事業等のリスクとして非常に興味深い記述があります。

有価証券報告書 2015年3月期(平成27年3月期)|アミューズ
navigator.eir-parts.net/EIRNavi/DocumentNavigat...

 「事業の状況」「4【事業等のリスク】」の「1)主要アーティストについて」において、
営業収入上位3アーティストによる収入が総営業収入(連結)に占める割合は例年40%前後となっております。
と記載されています。事業リスクの一番最初に挙げられていることから、上位3アーティストへの依存体質は、アミューズ最大の事業リスクと考えてよさそうです。

 上位3アーティストで、どれぐらい売上があるのか試算してみます。
 アミューズの連結売上は年400億円前後なので、160億円(=400億円×40%)となります。単純に3で割ると53億円なので、売上50億円がトップ3の目安となります。

 50億円は巨額なので、有価証券報告書において、
主要アーティストの活動が休止・停止した場合や、当社がマネージメント戦略上、これらのアーティストのメディアへの出演や活動を抑制した場合、当社の業績に影響がある可能性があります。
と、注意を促すのも無理のない話です。
 

2. アミューズ上位3アーティストの動員力

 では、上位3アーティストは誰なのでしょうか?

 アミューズの収益の柱は、アーティストマネージメント事業で、売上(営業収入)の8割近くを占めています。アーティストマネージメント事業の内訳は、2014年(26年)3月期が「イベント 45%」「ファンクラブ商品売上 32%」、2015年(27年)3月期が「イベント 42%」「ファンクラブ商品売上 38%」です。(2015年3月期 決算説明会資料|アミューズ
2015年3月期 決算説明会資料|2.各セグメント別の概況及び実績|(1)アーティストマネージメント事業|アミューズ
 こうして見るとファンクラブ商品売上が意外と多いですが、コンサートや舞台、公演といったイベントにおける物販も含まれるので、やはりイベント収入がアミューズにおける中核事業と考えられます。

 BABYMETALの市場規模とアミューズの企業価値-2でも取り上げた音枝の杜の動員ランキングを確認したところ、アミューズ所属アーティストとして3組がTOP30にランクインしていました。

2015年 年間顧客動員ランキング|音枝の杜
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000004304.html

 上記ランキングから3アーティストを抜き出してみます。
 
順位アーティスト推定動員数推定売上高*1
10サザンオールスターズ61万人49.5億円
20福山雅治33万人26.9億円
22ONE OK ROCK31万人25億円
合計125万人100億円*1
*1:推定売上高はチケット1枚8,000円と仮定して試算
 
 動員ランキングから、アミューズの上位3アーティストの動員数が推測できます。ライブでの年間動員数30万人が目安となりそうです。

 なお、チケットの平均単価がよく分からないので、売上の規模感をつかむために、乱暴ですが1枚8,000円と仮定して試算しました。前述の通り、上位3アーティストで合計160億円前後なので、イベント収入の占める割合から逆算すると、チケットの平均単価はもう少し安くなりそうですが…
 

3. BABYMETALの動員力

 BABYMETALは上位3アーティストに食い込むことができるのでしょうか?

 ライブ動員力は、現時点では海外ツアー優先という事情もあり、2016年は10万人程度にとどまります(BABYMETALの市場規模とアミューズの企業価値-1参照)。しかも、海外ライブの単価は国内ライブに比べると割安に設定されていますし、現地のプロモーターとの契約次第では売上や利益が極端に少なくなる可能性もあります。
 よって、BABYMETALが今すぐアミューズの上位3アーティストになるとは考えにくい状況にあります。

 興味深いのは、国内の単独ライブは東京ドームしか発表されていないのにもかかわらず、野外の夏フェスには「SUMMER FESTIVAL TOUR in JAPAN」と銘打って、4つも参加が決定していることです。(BABYMETAL WORLD TOUR 2016参照)
  1. フジロックフェスティバル '16 www.fujirockfestival.com/
  2. ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 rijfes.jp/
  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO rsr.wess.co.jp/2016/
  4. SUMMER SONIC 2016 www.summersonic.com/2016/
 いわゆる「日本4大ロックフェス」と呼ばれる国内最大級の野外ライブに全て参加します。
 夏フェスの場合、観客はファンだけではありません。巨大なメインステージで演奏すれば、数万人単位の見込み観客にアプローチすることが可能になります。

 なお、BABYMETALの場合、日本国内では単独で数万人を動員する力を持っているので、アリーナツアーやスタジアムツアーを行なえば、10万人単位で動員することも可能です。売上の極大化を優先するのであれば、BABYMETALの国内ライブツアーが最有力手段です。何せ、現在最も旬のアーティストです。この人気を利用しない手はありません。

 けれども、日本においては、単独ライブツアーではなく、夏フェスツアーを選択しました。目先の収益ではなく、日本国内のファン層拡大を優先させた形です。
 

4. BABYMETALの市場価値

 2016年4月、「坂本九以来の53年ぶり全米TOP40入り」という称号が加わったことにより、BABYMETALの市場価値は更に上昇しました。

 ただし、市場価値が急上昇したのは、現時点では日本国内だけです。全米TOP40と言っても、週間チャート39位で、翌週は159位まで後退しています。

Top 200 Albums 2016-04-30 | Billboard
www.billboard.com/charts/billboard-200/2016-04-30
Top 200 Albums 2016-04-30 | Billboard
 全米の音楽市場に少なからぬインパクトを与えたことは確かですが、残念ながらブレークしたとまでは言えない状況です。

 5月から始まるBABYMETALのアメリカツアーも、2,000~3,000人のライブ会場で実施されます。日本における数万人の動員力を考えると、物足りない数字です。

 当然ながらBABYMETALの世界的な実績は、世界の音楽市場やライブ市場の上位アーティストに比べると見劣りします(BABYMETALの市場規模とアミューズの企業価値-2参照)。現時点において、BABYMETALの海外進出は、欧米において注目を集めたとは言っても、海外での市場価値は大きくありません。
 アミューズの業績に直接的なインパクトを与えることはありませんし、今後世界的なアーティストになるかも不確定です。プロモーションを地道に積み重ねるなど、海外で苦労しても、売上に結びつかないという可能性さえあります。

 ただし、欧米の音楽チャートにランクインした事実は、BABYMETALが世界的なアーティストへの道を踏み出したことに他なりません。また、アミューズの企業価値の向上に繋がったことも確かです。

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約格安 資産運用方法

資産運用ブログ:ライフプラン特集

節約・節税 お得・プチリッチ 老後・介護 結婚・子育て マイホーム

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた 401K マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた 住宅ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険 ふるさと納税 書評

資産運用ブログ:アーカイブ

[2016年]

12月(8) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.確定拠出年金(401K)で合法的に節税
3.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
4. MVNO/格安SIM比較ランキング  294
5. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
人気ページを見る
当サイト限定お得情報!
年会費無料のエポスカード申込で最大14,480円相当を全員にプレゼント!!
*残り5日!!! (12/14まで)
投資利回り一括比較
万円
お勧めキャンペーン
Yahoo! JAPAN カード
残り17日! [金融株式]
*最大9,000ポイントをプレゼント中
 パートナーズFX (マネーパートナーズ)
残り21日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
dカード GOLD
残り22日! [金融株式]
*年会費相当をキャッシュバック
 SBI FXトレード (SBI FXトレード)
残り112日! [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  9
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. 法人税額計算&個人事業比較ソフト  5
4. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
5. 保険返戻金の年利計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]保険料節約
バナー原稿imp
新着情報 RSS
12/08 個人年金保険の返戻率比較ランキング一覧
12/08 学資保険の返戻率比較ランキング一覧
12/06 クレジットカード ポイント還元率比較ランキング
12/06 ゴールドカード ポイント還元率比較ランキング
12/05 定期預金(1年)の金利比較ランキング
新着情報を見る
資産運用ブログ
12/08 アフラック学資保険が元本割れに
12/08 楽天モバイルで1万円以内で買えるスマホ5選(期間限定)
12/07 ふるさと納税を楽天スーパーセールで10倍お得に
12/07 クレジットカードで国税を納付して得するコツ
12/05 住信SBIネット銀行が定期預金0.5%キャンペーンを開始
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:2,114
昨日:7,320
ページビュー
今日:5,554
昨日:22,083
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動