「Pokemon GO」と為替が任天堂に与える影響-1

「Pokemon GO」が世界的なブームの中、任天堂は7/22に以下のプレスリリースを発表しました。『Pokemon GO』の配信による当社の連結業績予想への影響につい..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 金融株式カテゴリ

[スポンサード リンク]
 「Pokemon GO」が世界的なブームの中、任天堂は7/22に以下のプレスリリースを発表しました。

『Pokemon GO』の配信による当社の連結業績予想への影響について|任天堂
www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2016/160722.pdf

 プレスリリースの要旨は以下の通りです。
  • 「Pokemon GO」は米国法人Niantic,Inc.が開発/配信。
  • 株式会社ポケモンはライセンス料及び開発運営協力に伴う対価を受取。
  • 株式会社ポケモンは任天堂の持分法適用関連会社(議決権32%保有)。
  • よって、任天堂の連結業績に与える影響は限定的。
  • 任天堂は周辺機器『Pokemon GO Plus』の製造販売を予定するが、連結業績予想に織り込み済み。

 要するに、「Pokemon GO」は任天堂とは直接関係なく、関連会社ポケモンが受け取る対価の3分の1が収益計上されるが、業績に与える影響は限定的ということです。

 ところが、このプレスリリースには記載されていないこともあります。その一つが、2015年10月15日にNiantic,Inc.(ナイアンティック)が公表した以下の事実です。

Niantic,Inc.、ポケモングループ、Google、任天堂から シリーズAの投資として2000万ドルの資金を調達
www.nianticlabs.com/blog-ja/niantic-tpc-nintendo/
Niantic,Inc.、ポケモングループ、Google、任天堂から シリーズAの投資として2000万ドルの資金を調達
 概要は以下の通りです。
  • Niantic,Inc.は2016年8月にGoogleから独立。
  • Niantic,Inc.は以下の企業から合計2,000万ドルの出資を受ける。
    • 株式会社ポケモン・米国子会社The Pokemon Company International(ポケモングループ)
    • Google
    • 任天堂
  • Niantic,Inc.はマイルストーン達成後に上記企業から追加投資1,000万ドルの出資を受ける。

 出資比率等が明示されていませんが、任天堂(と関連会社である株式会社ポケモン)がナイアンティックの株主であることに間違いありません。
 なお、任天堂の直近の有価証券報告書には持分法適用会社としてナイアンティックは記載されていないので、出資比率は20%未満だと推測できます。

有価証券報告書-第76期(平成27年4月1日-平成28年3月31日)|任天堂
disclosure.edinet-fsa.go.jp/E01EW/download?uji....

 ところで、上記有価証券報告書には「⑤株式の保有状況」という項目があります。「(イ)保有目的が純投資目的以外の目的である投資株式」を見ると、
  • 37銘柄(約471億円)
ということが分かります。
 この中には「特定投資株式」として22社(約463億円)が以下の通り列挙されていますが、ナイアンティックは非上場株式のためか見当たりません。
有価証券報告書-第76期(平成27年4月1日-平成28年3月31日)|任天堂
 前年度分の任天堂の「(イ)保有目的が純投資目的以外の目的である投資株式」は、
  • 35銘柄(約205億円)
で、「特定投資株式」として22社(約203億円)が列挙されていました。

有価証券報告書-第75期(平成26年4月1日-平成27年3月31日)|任天堂
disclosure.edinet-fsa.go.jp/E01EW/download?uji....

 上記をまとめると以下の通りです。
項目H27.3H28.3増減
①特定投資株式22銘柄
(約203億円)
22銘柄
(約463億円)
±0銘柄
(+約260億円)
② ①以外13銘柄
(約2億円)
15銘柄
(約8億円)
+2銘柄
(+約6億円)
合計(①+②)35銘柄
(約205億円)
37銘柄
(約471億円)
+2銘柄
(+約266億円)

 上記の「② ①以外」は、「(イ)保有目的が純投資目的以外の目的である投資株式」から「特定投資株式」を差し引いて計算していますが、おそらく非上場株式への出資分だと思われます。任天堂の子会社や関連会社でないナイアンティックへの出資は、ここに含まれる可能性が高いと思われます。
 ただ、「② ①以外」は、前期比で2銘柄増えていることや銘柄入替、為替変動等の要因があるので、前期から増えた約6億円(約600万ドル。1ドル100円で換算)が、ナイアンティックへの出資額と一致するとは限りません。

 とは言っても、この約600万ドルという数字は、2015年10月に任天堂等の3社(正確には4社)がナイアンティックへ出資した2,000万ドルに結構近い数字なので(※2,000万ドル÷3社=666万ドル)、任天堂のナイアンティックへの出資額は600万ドル前後ではないかと推測できます。なお、マイルストーン達成後の追加分1,000万ドルを加味すると、任天堂の最終的な出資額は900万~1,000万ドルになりそうです。

 では、任天堂のナイアンティックへの出資割合はどれぐらいなのでしょうか。
 公式な開示資料は見当たりませんが、ナイアンティックCEOジョン・ハンケ氏への下記インタビューが非常に参考になります。

ポケモンGOを作った男、ジョン・ハンケ独占取材 「忙しすぎてレベル5」|フォーブス
forbesjapan.com/articles/detail/13055/3/1/1
独立するための資金を外部から調達する許可を得た。(中略)グーグル、任天堂、ポケモン社、エンジェル投資家などから1億7,500万ドルの評価額で3,500万ドルを調達することに成功した。

 「3,500万ドルを調達」ということなので、ナイアンティックがGoogleから独立する際、任天堂等3社以外のエンジェル投資家から500万ドル(=3,500万ドル-3,000万ドル)を調達したことになります。
 ここで注目したいのは、ナイアンティックが「1億7,500万ドル」と評価されていることです。とすれば、ナイアンティックの株式20%(=3,500万ドル÷1億7,500万ドル)を外部に譲渡したのではないでしょうか?

 この「1億7,500万ドル」を基準に、「Pokemon GO」を運営するナイアンティックに対して、任天堂が900万~1,000万ドルを出資したと仮定すると、出資割合は5~6%となります。出資割合が5%を超えているのあれば、「Pokemon GO」が任天堂に与える影響は限定的と言えないような気がします。なお、この他に関連会社である株式会社ポケモンの出資分もあります。

 以上の任天堂のナイアンティックへの出資については、公開情報からの推測に過ぎません。また、任天堂は今後も公式にアナウンスをしないでしょう。
 ですが、ナイアンティックが上場すれば状況は変わると思います。「特定投資株式」に記載する必要があるからです。ただし、ナイアンティックが上場するかどうか分かりませんが…

 ちなみに、2016年2月、フジテレビもナイアンティックへ出資していますが、任天堂(の「シリーズA」)とは異なり、Googleからの独立後なので出資割合は非常に低いと思われます。

フジテレビ、Gilman Louie、David Jones、Cyan Banister、Scott Banister、Lucas Nealan がナイアンティックのファミリーに加わりました
www.nianticlabs.com/blog-ja/niantic-inv/
米・グーグル社発のベンチャー企業に資本参加!
www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/160226-m0...

【追記】(2016-08-06)

 任天堂はナイアンティックへの出資についてコメントを出していないようですが、株式会社ポケモンは2015年10月に以下のプレスリリースを出しています。

「Niantic,Inc.」への出資について|株式会社ポケモン
www.pokemon.co.jp/corporate/press/151015_01.html
Niantic Raises Series A Financing of $20 Million from The Pokémon Company Group,Google and Nintendo|Pokemon.com
www.pokemon.com/us/pokemon-news/niantic-raises-...

 ナイアンティックには株式会社ポケモンとGoogleと任天堂が等分に出資しているものと考えていましたが、もしかしたら出資比率が異なるかもしれません。ナイアンティックへの出資に関する各社のプレスリリース状況を見る限り、株式会社ポケモンの出資比率が高いような気がします。

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約格安 資産運用方法

資産運用ブログ:ライフプラン特集

節約・節税 お得・プチリッチ 老後・介護 結婚・子育て マイホーム

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた 401K マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた 住宅ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険 ふるさと納税 書評

資産運用ブログ:アーカイブ

[2016年]

12月(8) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.確定拠出年金(401K)で合法的に節税
3.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
4. MVNO/格安SIM比較ランキング  294
5. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
人気ページを見る
当サイト限定お得情報!
年会費無料のエポスカード申込で最大14,480円相当を全員にプレゼント!!
*残り5日!!! (12/14まで)
投資利回り一括比較
万円
お勧めキャンペーン
Yahoo! JAPAN カード
残り17日! [金融株式]
*最大9,000ポイントをプレゼント中
 パートナーズFX (マネーパートナーズ)
残り21日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
dカード GOLD
残り22日! [金融株式]
*年会費相当をキャッシュバック
 SBI FXトレード (SBI FXトレード)
残り112日! [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  9
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. 法人税額計算&個人事業比較ソフト  5
4. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
5. 保険返戻金の年利計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]保険料節約
メディカルキットR
新着情報 RSS
12/08 個人年金保険の返戻率比較ランキング一覧
12/08 学資保険の返戻率比較ランキング一覧
12/06 クレジットカード ポイント還元率比較ランキング
12/06 ゴールドカード ポイント還元率比較ランキング
12/05 定期預金(1年)の金利比較ランキング
新着情報を見る
資産運用ブログ
12/08 アフラック学資保険が元本割れに
12/08 楽天モバイルで1万円以内で買えるスマホ5選(期間限定)
12/07 ふるさと納税を楽天スーパーセールで10倍お得に
12/07 クレジットカードで国税を納付して得するコツ
12/05 住信SBIネット銀行が定期預金0.5%キャンペーンを開始
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:3,712
昨日:7,320
ページビュー
今日:10,393
昨日:22,083
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動