中古住宅の購入・改修で補助金65万円!?

国土交通省が平成28年度補正予算の概要を8/24に公表しました。平成28年度国土交通省関係補正予算の概要 www.mlit.go.jp/report/press/kanbo05_hh_000140..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 不動産カテゴリ

[スポンサード リンク]

「最速資産運用」更新状況:

中古不動産とはを更新

 中古住宅向けローン中古住宅購入時の改修補助制度を追加しました。

「最速資産運用」運営者より:

 国土交通省が平成28年度補正予算の概要を8/24に公表しました。

平成28年度国土交通省関係補正予算の概要
www.mlit.go.jp/report/press/kanbo05_hh_000140.html
平成28年度国土交通省関係補正予算の概要
 上記において「既存住宅流通・リフォーム市場の活性化」に250億円の補正予算がついています。この事業の概要は以下の通りです。
インスペクションの実施、瑕疵保険への加入の促進等を通じた若者による良質な既存住宅の取得や、耐震性が確保された省エネリフォーム、省エネ住宅への建替えの取組に対する支援を実施。

 これだけでは分かりにくいので、マスコミ等の報道を確認することにします。
 

8/21 日本経済新聞

中古住宅購入時に改修費補助 最大50万円 政府、40歳未満に
www.nikkei.com/article/DGXLASFS20H0M_Q6A820C1MM...
  • 要件
    • 自分が住むための中古住宅購入時にリフォーム工事を実施
    • 専門家による住宅診断
    • 40歳未満
  • 補助:最大50万円
  • 時期:秋の臨時国会に提出して年内実施
  • 備考:総事業費250億円で5万戸の利用を想定
 

8/24 時事通信

若年層の中古住宅購入支援=40歳未満に最大65万円-国交省
www.jiji.com/jc/article?k=2016082400806&g=eco
  • 要件
    • 中古住宅購入時にリフォーム工事を実施
    • 専門家による建物状況調査(インスペクション)
    • 40歳未満
  • 補助:最大50万円(※耐震改修も実施すれば最大65万円)
  • 備考:年齢制限のない支援制度を別途創設
    • 中古住宅を購入してリフォーム工事:最大30万円(※耐震改修も実施すれば最大45万円)
    • 耐震化していない住宅の建替え工事:最大50万円
 

8/25 週刊住宅

政府、補正予算で若年層の既存住宅取得を支援
www.shukan-jutaku.com/np/news_article.php?artic...
  • 要件
    • 既存住宅取得時にリフォーム工事を実施
    • インスペクションを実施
    • 瑕疵保険の加入
    • 40歳未満
  • 補助:最大50万円(※耐震改修も実施すれば最大65万円)
 

8/29 日経ホームビルダー

40歳未満の中古住宅取得を支援へ、国交省
kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldnews/15/082600850/
0. 住宅ストック循環支援事業
  • 制度
    • 1. 中古住宅購入時の改修補助制度
    • 2. エコリフォーム補助制度
    • 3. エコ住宅建替補助制度
  • 時期:9月中旬の臨時国会で審議して予算成立後に実施
  • 備考:総事業費250億円
1. 中古住宅購入時の改修補助制度
  • 要件
    • 自己住居用として中古住宅購入時にリフォーム工事を実施
    • インスペクションを実施
    • インスペクションで指摘された不具合をリフォーム
    • 既存住宅売買瑕疵保険の加入
    • 40歳未満
  • 補助:最大50万円(※耐震改修も実施すれば最大65万円)
2. エコリフォーム補助制度
  • 要件:自己居住用の住宅のエコリフォーム工事を実施
  • 補助:最大30万円(※耐震改修も実施すれば最大45万円)
3. エコ住宅建替補助制度
  • 要件:耐震性のない住宅を除却して自己居住用の「エコ住宅」に建て替え
  • 補助:30万円(※長期優良住宅等であれば最大50万円)
 

予想される補助金制度

 8/29の日経ホームビルダーの記事を中心に上記の情報をまとめると、既存住宅流通・リフォーム市場の活性化支援を目的に、以下の3つの補助制度が創設されるようです。
  1. 中古住宅購入時の改修補助制度
  2. エコリフォーム補助制度
  3. エコ住宅建替補助制度

 このうち「1. 中古住宅購入時の改修補助制度」は、以下のような制度になると思われます。
  • 要件
    • 自己住居用として中古住宅購入時にリフォーム工事を実施
    • 専門家による住宅診断(インスペクション)を実施
    • インスペクションで指摘された不具合をリフォーム
    • 既存住宅売買瑕疵保険の加入
    • 40歳未満
  • 補助:最大50万円(※耐震改修も実施すれば最大65万円)
  • 時期:9月中旬の臨時国会で審議して予算成立後に実施

 なお、この他に「2. エコリフォーム補助制度」と「3. エコ住宅建替補助制度」があるので、250億円のうちどれだけ「1. 中古住宅購入時の改修補助制度」に割り当てられるのか不明です。

Q34. 中古住宅購入時の改修補助制度とは何ですか? | 中古住宅売買リフォーム情報
home.legare-club.com/faq34.html
 

補助金制度まとめ

 補正予算の国会議決が前提ですが、40歳未満が中古住宅を購入してリフォームした場合、最大65万円(※耐震改修時)の補助金が出るようになります。補助金を受給するためにはいくつか要件がありますが、いずれも安全性を担保するためのものなので、中古住宅資産価値向上に繋がります。

 中古住宅向けローンも充実しつつあるので、今回の補助制度は中古住宅市場の活性化に繋がる可能性があります。

【フラット35(リフォーム一体型)】のご案内|住宅金融支援機構
www.flat35.com/loan/reform/index.html
中古住宅の専用ローン 住宅10社と三井住友信託銀|日本経済新聞
www.nikkei.com/article/DGXLASDZ29IIE_Z20C16A8TI...

 中古住宅市場が拡大すると空き家も減ります。そのためには空き家として放置されている中古住宅を人が住めるような状態にする必要があります。
 今回の補助制度のように、耐震改修やリフォームといった初期投資を少なくすることが最も効果的だと思われます。
中古不動産とは
中古不動産(既存住宅)の利点や欠点、新たな住宅循環システム、エコリフォーム補助制度、既存住宅売買瑕疵保険、既存住宅インスペクション、中古住宅ローン。
プレミアム既存住宅による生産性革命
 国土交通省が生産性革命本部の第1回会合を3/7に開催しました。  「生産性革命」とは、生産性を向上させることで、経済成長を目指すという政策です。出..
「おまかせ借上げ制度」で空き家対策
 マイホーム借上げ制度とはの更新作業をしている最中、「おまかせ借上げ制度」の存在を知りました。空き家対策の一環として、古い一戸建を一般社団法人移住・住みかえ支援..
 

追記(2016-10-25)

 補助金制度が確定したので、続編の記事を公開しました。
中古住宅の購入・改修で補助金65万円!?ー2
 中古住宅等へのエコリフォーム補助制度「住宅ストック循環支援事業」(平成28年度第2次補正予算)の概要等が公表されました。(中古住宅の購入・改修で補助金65万円!?参照) ..
 

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約格安 資産運用方法

資産運用ブログ:ライフプラン特集

節約・節税 お得・プチリッチ 老後・介護 結婚・子育て マイホーム

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた 401K マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた 住宅ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険 ふるさと納税 書評

資産運用ブログ:アーカイブ

[2016年]

12月(6) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.確定拠出年金(401K)で合法的に節税
3.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. MVNO/格安SIM比較ランキング  294
4. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
5. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
人気ページを見る
投資利回り一括比較
万円
お勧めキャンペーン
 パートナーズFX (マネーパートナーズ)
残り22日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
dカード GOLD
残り23日! [金融株式]
*年会費相当をキャッシュバック
 SBI FXトレード (SBI FXトレード)
残り113日! [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  9
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. 法人税額計算&個人事業比較ソフト  5
4. 投資利回りランキング一括比較ツール
5. 保険返戻金の年利計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]保険料節約
新着情報 RSS
12/06 クレジットカード ポイント還元率比較ランキング
12/06 ゴールドカード ポイント還元率比較ランキング
12/05 定期預金(1年)の金利比較ランキング
12/05 個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
12/05 高校生(大学受験)の通信教育-費用比較ランキング
新着情報を見る
資産運用ブログ
12/07 ふるさと納税を楽天スーパーセールで10倍お得に
12/07 クレジットカードで国税を納付して得するコツ
12/05 住信SBIネット銀行が定期預金0.5%キャンペーンを開始
12/05 大和証券が国債キャッシュバックを増額|個人向け国債動向(2016年12月)
12/02 野村證券が格上げされたけれども…(金融機関の格付け動向:2016年12月)
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:2,198
昨日:7,410
ページビュー
今日:6,252
昨日:21,424
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動