au回線を利用した格安MVNO「mineo」の発表

ついにau回線を利用した格安MVNOサービスが発表されました。ケイ・オプティコムが6/3より取り扱いを開始する「mineo」です。今までのドコモ回線に加え、選択..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 節約格安カテゴリ

[スポンサード リンク]

「最速資産運用」更新状況:

MVNO/格安SIM比較ランキング音声通話対応のMVNO比較ランキングを更新

 ケイ・オプティコムの「mineo」を追加しました。

定期預金(1年)の金利比較ランキングを更新

 新銀行東京「スーパー定期預金 特別金利キャンペーン」を追加しました。

「最速資産運用」運営者より:

 ついにau回線を利用した格安MVNOサービスが発表されました。ケイ・オプティコムが6/3より取り扱いを開始する「mineo」です。今までのドコモ回線に加え、選択肢が増えたことになります。
ケイ・オプティコム「mineo」
 
 嬉しいことに利用料金は予想以上に安く、ドコモ回線を利用したMVNOに十分対抗できるプランだと感じています。
  • mineo シングルタイプ … 税抜980円/月。
  • mineo デュアルタイプ … 税抜1,590円/月。音声通話やSMSに対応。
  • mineo シングルタイプ+端末 … 税抜2,980円/月。DIGNO M (KYL22)端末代金込。
  • mineo デュアルタイプ+端末 … 税抜3,590円/月。音声通話やSMSに対応。DIGNO M (KYL22)端末代金込。
 データ通信については全て共通で、auのLTE高速通信75Mbpsを月1GBまで利用可能です(月1GB超後は200Kbpsに速度制限)。IP電話「LaLa Call」が月額基本料無料で利用可能ということも大きなメリットです。
 中でも音声通話に対応した「mineo デュアルタイプ」は、税抜1,590円/月とお手頃な価格設定です。対応するauLTE端末を確保できれば、スマートフォンを格安で保有することができます。
 端末を自分で用意するのが面倒であれば、「mineo デュアルタイプ+端末」を選択すれば良いでしょう。端末代金込で税抜3,590円/月ですが、先行予約キャンペーンで24ヶ月×980円の割引があるので、実質的に税抜2,610円/月で保有できてしまいます。ただし、キャンペーンは6/2までで、かつ先着1,000名です。
 
 デメリットとしては12ヶ月間の縛りがあること(解約金 税抜9,500円)です。また、データ通信に関しては「au 4G LTEサービスエリア」に、音声通話に関しては「au 3Gサービスエリア」に限定されることも気にかかります。また、回線はauですので、原則的にドコモ端末は使えません。
 
 メリットもデメリットもありますが、魅力的なサービスであると感じています。
 

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約格安 資産運用方法

資産運用ブログ:ライフプラン特集

節約・節税 お得・プチリッチ 老後・介護 結婚・子育て マイホーム

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた 401K マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた 住宅ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険 ふるさと納税 書評

資産運用ブログ:アーカイブ

[2016年]

12月(6) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.確定拠出年金(401K)で合法的に節税
3.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. MVNO/格安SIM比較ランキング  294
4. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
5. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
人気ページを見る
投資利回り一括比較
万円
お勧めキャンペーン
 パートナーズFX (マネーパートナーズ)
残り22日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
dカード GOLD
残り23日! [金融株式]
*年会費相当をキャッシュバック
 SBI FXトレード (SBI FXトレード)
残り113日! [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  9
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. 法人税額計算&個人事業比較ソフト  5
4. 投資利回りランキング一括比較ツール
5. 保険返戻金の年利計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]保険料節約
ギフト券3,000円
無料相談でプレゼント!
主婦の応募大歓迎!!
新着情報 RSS
12/06 クレジットカード ポイント還元率比較ランキング
12/06 ゴールドカード ポイント還元率比較ランキング
12/05 定期預金(1年)の金利比較ランキング
12/05 個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
12/05 高校生(大学受験)の通信教育-費用比較ランキング
新着情報を見る
資産運用ブログ
12/07 ふるさと納税を楽天スーパーセールで10倍お得に
12/07 クレジットカードで国税を納付して得するコツ
12/05 住信SBIネット銀行が定期預金0.5%キャンペーンを開始
12/05 大和証券が国債キャッシュバックを増額|個人向け国債動向(2016年12月)
12/02 野村證券が格上げされたけれども…(金融機関の格付け動向:2016年12月)
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:383
昨日:7,410
ページビュー
今日:938
昨日:21,424
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動