国税(源泉所得税)をLINE Payで納付して3%還元!【期間限定】

6/12より源泉所得税がクレジットカード納付に対応6月下旬から7月上旬までは、半年に1回ある源泉所得税の特例納付時期です。事業者にとっては憂鬱な季節です..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 税金相続カテゴリ

[スポンサード リンク]

6/12より源泉所得税がクレジットカード納付に対応

 6月下旬から7月上旬までは、半年に1回ある源泉所得税の特例納付時期です。事業者にとっては憂鬱な季節ですが、支払わなければ酷い目にあうので粛々と納付することにします。
 国税庁は6/12より源泉所得税のクレジットカード納付に対応したので、せっかくの機会ですしe-Tax経由で納付することにしました。もちろん、クレジットカードのポイントも狙います。

LINE Payカードの還元率が4%にアップ

 当初は、Yahoo! JAPANカードの「対象者限定 どこでも3倍キャンペーン」(4/3~6/30)を利用してポイント還元率3%を狙う予定でした。ところが、LINE Payカードではそれを上回る還元率4%キャンペーンを、6/23~6/25の3日間限定で実施します。1%の差は大きいのでLINE Payカード利用に方針転換です。

\3日間限定/ポイント2倍!LINE Pay カードでお得にお買い物♪| LINE公式ブログ
official-blog.line.me/ja/archives/70915442.html
\3日間限定/ポイント2倍!LINE Pay カードでお得にお買い物♪
  • 期間:2017年6月23日~6月25日
  • 要件:期間中にLINE Payカードで買い物すること。
  • 特典:通常のLINEポイント2%とは別に、100円につき2ポイントをプレゼント(利用合計金額50万円が上限)。
  • 備考:ポイントアップ分(+2%分)の進呈時期は2017年7月中旬。決済通知時の付与予定ポイントにはポイントアップ分(+2%分)は含まれない。

LINE Payカードの事前準備

 LINE Payカードはクレジットカードでありませんが、国税クレジットカードお支払サイトにおいて決済できます。ただし、実際に利用するにあたっては、決済額を事前入金しておく必要があります。

 最も手軽なのは銀行口座からのチャージですが、1日10万円までという限度額が設定されています。納付する源泉所得税は10万円を超えるので、銀行入金を利用するのであれば数日に分けてチャージしなければいけません。

 コンビニチャージであれば上限は1回29万9千円で、しかも何度でもチャージできるため、その日のうちにチャージは完了します。ただ、いろいろと面倒なので個人的にはあまりやりたくありません。

 一長一短ですが、自宅で全ての操作が完了することを優先し、数日に分けて銀行口座チャージを行なうことにしました。まあ、自分の場合、大した手間でなかったので。

 スマホのLINEアプリを立ち上げ、LINE Payを選択し、「チャージ」をクリックします。そして「銀行口座」を選択。
LINE Pay
 事前に登録してある銀行口座を選択し、10万円チャージします。この作業を納税に必要な額に達するまで毎日繰り返す訳です。
LINE Pay
 なお、LINE Payの補償限度額は10万円なので、決済するとき以外は「カード利用停止」状態にしておくことをお勧めします。カード利用停止の状態でもチャージは問題なくできます。

 カードを利用停止にする方法は以下の通りです。

 LINE Pay→「設定」→「LINE Pay カード」を選択。その後、パスワード入力が表示されます。
LINE Pay
 カードステータスの「利用中」をクリック。
LINE Pay
 「カードの一時停止をしてもよろしいですか?」と表示されるので「OK」を選択。
LINE Pay
 同じ手順でカードステータスを表示すると、「利用停止中」に変わったことを確認できます。これでLINE Payカードを安全に使うことができます。なお、利用を再開する際は「利用停止中」をクリックすればOKです。
 

e-Tax経由で源泉所得税をクレジットカード納付

 LINE Payカードの準備が整ったので、e-Taxへアクセスします。今回は源泉所得税なので、「徴収高計算書」が利用できる「e-Taxソフト(WEB版)」を選択します。「e-Taxソフト(WEB版)」へのリンクはトップページの下方にあります。
e-Tax源泉所得税
 アクセスすると「環境チェック結果」として、ブラウザやJavaで「推奨環境外」と表示されましたが、自分の場合、問題なく手続きができました(*ブラウザはChromeを利用)。
 以下がログイン画面です。中央の「申告・申請・納税」をクリックします。なお、今までe-Taxを利用したことがない人は事前準備が必要です。
e-Tax源泉所得税
 提出先税務署等のデータを入力していきます。
e-Tax源泉所得税
 年月日や金額、人数など必要なデータを入力した後、受付システムに送信します。すると「即時通知の確認」が表示されます。「受信通知の確認」をクリックします。
e-Tax源泉所得税
 すると受信通知画面が表示されます。源泉所得税の申告手続きは完了です。
e-Tax源泉所得税
 受信通知画面を下にスクロールしていくと、「クレジットカード納付」ボタンが表示されます。
e-Tax源泉所得税
 「クレジットカード納付」をクリックすると「国税クレジットカードお支払サイト」が表示されるだけでなく、納付税額や決済手数料などのデータが自動入力されます。素晴らしい!
 「上記の注意事項を確認しました」にチェックを入れた後、「同意」をクリックします。
e-Tax源泉所得税
 e-Taxから引き継がれた納付情報と共に、クレジットカード情報の入力画面が表示されます。「クレジットカード情報」にLINE Payカードのカード番号等を入力して「次へ」をクリックすれば納付完了です。お疲れ様でした。
e-Tax源泉所得税
 LINE Payの「お知らせ」において、LINE Payカードの利用額と付与予定ポイントを確認することができます。また、「LINE Pay Team」からもLINE通知が届きます。
LINE Pay
 なお、源泉所得税を納付するe-Taxの手順については下記サイトを参考にしました。公式ページの説明は分かりにくいんですよね…

これは便利!源泉所得税をネットで納付する方法|経理通信
keiritsushin.jp/keiri-info/tax-info/payment/
 

e-Taxの注意事項(利用可能曜日)

 「国税クレジットカードお支払サイト」での納税は、夜間休日を問わず24時間いつでも可能です。けれども、源泉所得税の場合、e-Taxと連動させなければ「国税クレジットカードお支払サイト」で納税できません。e-Taxの利用は所得税の確定申告時期を除き、月曜日から金曜日までなんですよね…

e-Taxの運転状況・利用可能時間
www.e-tax.nta.go.jp/info_center/
  • 受付日:
    • 月曜日~金曜日(祝日等及び12月29日~1月3日を除く)
    • 5月、8月、11月の最終土曜日及び翌日の日曜日
  • 受付時間:8時30分~24時

 よって、LINE Payのポイント2倍キャンペーンは6/23~6/25の3日間ですが、6/24と6/25は土日なのでe-Tax経由で源泉所得税を納付することができません。実質的には6/23の1日限定なので注意が必要です。
 

源泉所得税をLINE Payで納付して3%還元

 今回のお金やポイントの流れをまとめると以下のようになります。
  1. 国税クレジットカードお支払サイトの決済手数料は0.82~0.91%
  2. LINE Payカードのポイント還元率は4%(3日間限定)
  3. 1,000ポイント単位でLINE Payに交換可能
  4. LINE Payの銀行口座への出金は手数料が必要(税込216円)

 例えば、源泉所得税を10万円納付するケースでは、
  1. 決済手数料:▲820円(=10万円×0.82%)
  2. ポイント:4,000ポイント(=10万円×4%)
  3. LINE Pay:4,000円 *1,000ポイント単位で交換
  4. 銀行口座:3,784円(=4,000円-216円)
となります。よって、
  • 差引計:2,964円(=銀行口座3,784円-手数料820円)
  • 還元率:2.96%(=差引計2,964円÷納税額10万円)
と、還元率は約3%という結果になります。なお、現金化せずにLINE Payのまま使うのであれば、銀行口座への216円の出金手数料が不要なので還元率は3%を超えます。

 手間はかかりますが、今までポイントが付かなかった支払で得をするのは嬉しい限りです。税金は金額が大きくなるケースが多いので、3%還元は非常に助かります。
 

追記(2017-07-14)

 源泉所得税をLINE Payで支払うことでLINEポイントが実際に貯まりました。通常ポイントは6/30に、ポイント2倍分が7/14にそれぞれ加算されました。ポイントが合計4%ついたことになります。素晴らしい。
alt
 そして、全てのLINEポイントをLINE Payに交換しました。この交換ですが基本的に1回で終わらない仕様なので、結構面倒なんですよね…
alt
 その後、LINE Payの全残高を銀行口座に出金しようとしましたが、出金可能時間は「平日9時~15時」とのことなので来週出金します。
クレジットカードで国税を納付して得するコツ
 最速資産運用 ma-bank.net
2017年1月4日より、インターネット上での国税のクレジットカード納付が可能となります。メンテナンス期間等を除き、24時間365日いつでも納付することがで.. (2016/12/07更新)
クレジットカード ポイント還元率比較ランキング
 最速資産運用 ma-bank.net
クレジットカード(ポイント還元率1%以上)を一覧比較。利用額(年1万円~2000万円)や年会費に応じて実質的なポイント還元率を自動計算。ブログパーツも配布中。 (2017/08/07更新)

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約格安 資産運用方法

資産運用ブログ:ライフプラン特集

節約・節税 お得・プチリッチ 老後・介護 結婚・子育て マイホーム

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた iDeCo マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険/個人年金保険 ふるさと納税 書評 外貨預金 楽天 Yahoo!

資産運用ブログ:アーカイブ

[2017年]

8月(25) 7月(19) 6月(20) 5月(17) 4月(24) 3月(28) 2月(20) 1月(17)

[2016年]

12月(26) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
投資利回り一括比較
*投資額を入力するだけ!
万円
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
3.2017年夏ネット銀行口座開設キャンペーン4選
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. MVNO/格安SIM比較ランキング  298
4. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
5. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
人気ページを見る
お勧めキャンペーン
Yahoo! JAPAN カード
残り1日! [金融株式]
*最大10,000ポイントをプレゼント中
楽天カード
残り7日! [金融株式]
*最大8,500円相当をプレゼント中
新生銀行 スタートアップ円定期預金 3ヶ月
残り10日! [金融株式]
*新規口座開設で金利優遇&1,000ポイントをプレゼント
 パートナーズFX
残り10日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
@nifty NifMo 音声通話対応SIMカード 13GBプラン
残り10日! [節約格安]
*キャッシュバック15,000円
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  12
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
4. 投資利回りランキング一括比較ツール
5. ライフプラン・シミュレーションソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]期間限定!
新着情報 RSS
08/21 保険や年金の税金
08/20 株式投資とは
08/17 SIMフリースマホ比較
08/17 MVNO/格安SIM比較ランキング
08/15 ネット定期預金(1年)の金利比較ランキング
新着情報を見る
資産運用ブログ
08/21 保険の税制優遇措置まとめ
08/20 SBI証券と楽天証券も1日10万円以内の株式取引手数料を無料化
08/19 横浜銀行の新規口座開設+αでAmazonギフト券2,000円分をゲット
08/18 島根銀行等のネット優遇定期預金金利が8/21より下がる?
08/18 Yahoo! JAPANカードのちょっとしたポイント改悪
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:3,812
昨日:4,318
ページビュー
今日:10,340
昨日:12,567
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動