ノーリスク資産運用法

国が元本と利息を保証するもの。一般的にリスクは極めて限定的だがリターンも少ない。
【カテゴリ】資産運用方法  【ステップ】2. 貯める
【最終更新】(※情報登録:2010/04/28)
[スポンサード リンク]

普通預金等

 銀行に資産を預け(貸し付け)る商品です。金利を得るため、及び、資産を守るために利用されることが多いです。一金融機関につき元本1,000万円(その利息を含む)までが、ペイオフ(預金保護)の対象となり預金保険法により保護されています。
普通預金等
 投資初心者レベル (*お手軽)
 リターンは皆無に等しい
リスク内訳
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク
  • 信用リスク:1,000万円以内
  • インフレリスク:物価に連動しないため(*物価下落時には逆転)

定期預金(定額貯金・積立預金)

 銀行に期間を決めて資産を預け(貸し付け)る商品です。普通預金よりも金利が良い。原則的に中途解約が可能ですが、金利が不利になったり、手数料がかかったり、手続きが煩雑だったりします。一金融機関につき元本1,000万円(その利息を含む)までが、ペイオフ(預金保護)の対象となり預金保険法により保護されています。
 なお、「仕組預金」と呼ばれる定期預金は、発行する金融機関に有利なデリバティブ条件(例:中途解約で元本割れする)が付いているので、日本円建てのものでも、通常の定期預金に比べるとリスクが高くなります。
定期預金(定額貯金・積立預金)
 投資初心者レベル (*お手軽)
 非常に小さなリターンが期待できる
リスク内訳
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク

iDeCo(*定期預金

 iDeCo(個人型確定拠出年金)は、毎月12,000円~68,000円を拠出する年金制度で、掛金全額が確定申告時に所得控除されるなどのメリットがあります。拠出先をノーリスク定期預金に限定することにより、定期預金のリターンに加え、経済的利益(所得控除による減税額)を受けることができます。
 ただし、経済的利益が生じるのは口座管理料などの運用費用より所得控除額が多い場合に限定されるほか、所得税の納税額により経済的利益(減税額)は大きく変動します。なお、定期預金の場合、一金融機関1,000万円までならば元利保証されます。
iDeCo(*定期預金)
 投資中級者レベル (*かなり難しい)
 それなりのリターンが期待できる
リスク内訳
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク
  • リターン:所得税の納税額に依存する(*納税額が多いほど有利)
  • 流動性リスク:原則的に60歳まで途中引き出しができないため
  • 信用リスク:一金融機関あたり1,000万円以内
  • インフレリスク:物価に連動しないため(*物価下落時には逆転)

個人向け国債(*固定金利型)

 国債は国に対してお金を貸す商品であり、「国が発行する債券」=「国の借金」を意味します。ペイオフ(預金保護)の対象ではありませんが、日本国が全額を保証しています。
 固定金利型の個人向け国債には、3年・5年の2種類あります。
個人向け国債(*固定金利型)
 投資初心者レベル (*お手軽)
 非常に小さなリターンが期待できる
リスク内訳
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク
  • 流動性リスク:1年経過すれば中途換金が可能
  • インフレリスク:物価に連動しないため(*物価下落時には逆転)

個人向け国債(*変動金利型)

 国債は国に対してお金を貸す商品であり、「国が発行する債券」=「国の借金」を意味します。ペイオフ(預金保護)の対象ではありませんが、日本国が全額を保証しています。
 変動金利型の個人向け国債としては、10年ものがあります。
個人向け国債(*変動金利型)
 投資初心者レベル (*お手軽)
 非常に小さなリターンが期待できる
リスク内訳
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク
  • 流動性リスク:1年経過すれば中途換金が可能
  • インフレリスク:物価に連動しないため(*物価下落時には逆転)

利付国債

 国債は国に対してお金を貸す商品であり、「国が発行する債券」=「国の借金」を意味します。ペイオフ(預金保護)の対象ではありませんが、日本国が全額を保証しています。
 利付国債は3種類あり、2年・5年の中期国債と、10年の長期国債で、全て固定金利型です。個人向け国債と異なり取引市場が存在するので、償還前に自由に売買ができること、取引価格が変動することが相違点として挙げられます。
利付国債
 投資初級者レベル (*少し難しい)
 非常に小さなリターンが期待できる
リスク内訳
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク
  • 価格変動リスク:償還前に時価で中途売却する場合はマイナスになる場合あり
  • インフレリスク:物価に連動しないため(*物価下落時には逆転)

ふるさと納税(返礼品)

 ふるさと納税は、実質的に自己負担額2,000円で地方自治体に寄附できる制度です。地方自治体によっては寄附のお礼として返礼品(寄附額の30%~50%相当額)がもらえるので、ノーリスクで経済的利益を受けることができます。
 ただし、経済的利益が生じるのは2,000円相当以上の返礼品を入手できる場合に限定されるほか、所得税の納税額により経済的利益(返礼品)は大きく変動します。
ふるさと納税(返礼品)
 投資初級者レベル (*少し難しい)
 非常に大きなリターンが期待できる
リスク内訳
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク
  • リターン:所得税の納税額に依存する(*納税額が多いほど有利)

関連する資産運用情報

定期預金(1年)の金利比較ランキング
 最速資産運用 ma-bank.net
定期預金(3ヶ月~1年)を高金利順に比較ランキング。最新金利やキャンペーン情報を随時更新。預金額ごとに受取利息を自動計算。中途解約等のトラブル対策を解説。ブログパーツを提供。 (2017/12/01更新)
ネット定期預金(1年)の金利比較ランキング
 最速資産運用 ma-bank.net
インターネット定期預金(3ヶ月~1年)を高金利順に比較ランキング。最新金利やキャンペーン情報を随時更新。預金額ごとに受取利息を自動計算。中途解約等のトラブル対策を解説。 (2017/12/01更新)
個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
 最速資産運用 ma-bank.net
個人向け国債キャンペーンのキャッシュバック額や利回りを簡単シミュレーション(国債購入額10億円まで対応)。個人向け国債と利付国債の解説。 (2017/12/07更新)
ふるさと納税・お得な寄付
 最速資産運用 ma-bank.net
実質2,000円の負担で全国各地の特産品がノーリスクでもらえる「ふるさと納税」を中心に解説。所得税の寄附金控除・個人住民税の寄附金の税額控除について。 (2015/03/12更新)
iDeCo(確定拠出年金)で合法的に節税
 最速資産運用 ma-bank.net
iDeCo(確定拠出年金:日本版401K)で賢く節税するポイントを解説。個人型401Kプラン(iDeCo)と企業型401Kプランの違い、節税のポイント、ノーリスク運用法、NISAとの併用など。 (2017/10/27更新)
投資初心者の資産運用法(リスクとリターンの一覧)
 最速資産運用 ma-bank.net
資産運用の初心者向けにリスクとリターンを一覧化。関連する投資情報の紹介。 (2015/02/27更新)

最速資産運用:人気ページランキング もっと見る

更新履歴

ノーリスク資産運用法
ノーリスク資産運用方法 (*2010年版)
ノーリスク資産運用法 (*2015年版)

関連する資産運用情報

関連する無料オンラインソフト
ライフプラン・シミュレーションソフト
資産や収支を確認した上で、将来のキャッシュフローやライフプランをシミュレーションします。
投資利回りランキング一括比較ツール
投資額を入力するだけで投資先の利回りを一括計算してランキング比較。国債/定期預金/投資信託/株式投資/CFD/不動産投資等
資産運用タイプ診断
初心者向け入門ツール。3つの質問から資産運用タイプを判定します。
参考先リンク
はじめての資産運用 日経BP社 www.nikkeibp.co.jp
ファイナンシャルプランナーによる資産運用の連載講座
『個人向け国債』のご案内 財務省 www.mof.go.jp
個人の方が買いやすく安全・手軽・選べる個人向け国債は固定金利型3年・5年、変動金利型10年

同じカテゴリの資産運用情報

ノーリスク資産運用法 (2017/11/22 更新)
国が元本と利息を保証するもの。一般的にリスクは極めて限定的だがリターンも少ない。
ローリスク資産運用法 (2017/11/22 更新)
元本割れをする可能性を否定できない資産運用法。一般的にリスクは低いがリターンも高くない。
中リスク資産運用法 (2017/11/22 更新)
投資額以上に損失を被ることはないもの。リスク・リターン共にある程度高い。
1万円からの資産運用法 (2017/11/22 更新)
1万円からの超少額投資。毎月積立型を中心にノーリスクからハイリスクまでの10以上の資産運用方法を例示。リターンや詳細なリスクについても解説。
年金受給者の資産運用法 (2016/09/30 更新)
老齢年金の極大化(在職老齢年金や雇用保険との調整の回避方法、年金の繰下げ受給、加給年金額と振替加算)、生活保護の併用、年金定期預金の活用など。
主婦(主夫)の資産運用法 (2016/08/29 更新)
専業主婦(主夫)の資産運用方法。パートで稼ぐ際の注意点、両親を活用して資産運用、主婦向けの資産運用方法、夫の死後の資産運用。
ハイリスク資産運用法 (2015/11/24 更新)
投資額以上に損失を被る可能性のあるもの、あるいは、リターンを得る確率が非常に低いもの。リスク・リターン共に非常に高い。
投資初心者の資産運用法(リスクとリターンの一覧) (2015/02/27 更新)
資産運用の初心者向けにリスクとリターンを一覧化。関連する投資情報の紹介。
元本保証型の資産運用法 (2010/06/24 更新)
全商品を元本保証型で運用。高い収益性は望めないが、元本割れのリスクがない資産運用方法。
貯蓄重視型の資産運用法 (2010/06/24 更新)
資産の大部分を元本保証型で運用。元本を確実に確保したい人に向いている資産運用方法。
安全投資型の資産運用法 (2010/06/24 更新)
元本保証型の比率を高めつつ、リスクの低い債券等へ配分することにより、着実な資産増加を期待する資産運用方法。
バランス運用型の資産運用法 (2010/06/24 更新)
バランスよく資産を配分することにより、中長期的に安定的な資産増加を期待する資産運用方法。
収益重視型の資産運用法 (2010/06/24 更新)
リターン及びリスクが共に高い資産へ多く配分することにより、中長期的な資産の成長を重視する資産運用方法。
積極投資型の資産運用法 (2010/06/24 更新)
リターン及びリスクが共に高い資産を中心に運用を行い、より高い運用利回りを追求する資産運用方法。

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
投資利回り一括比較
*投資額を入力するだけ!
万円
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.新生銀行スタートアップ定期が12/18より金利ダウン|外貨預金の金利動向(2017年10月)
3.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. MVNO/格安SIM比較ランキング  295
4. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
5. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
人気ページを見る
お勧めキャンペーン
 SBI FXトレード
終了時期未定 [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
楽天カード
残り4日! [金融株式]
*最大8,500円相当をプレゼント中
 パートナーズFX
残り15日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
dカード GOLD
残り17日! [金融株式]
*年会費相当をキャッシュバック
エキサイトモバイル 最適プラン 100MB(3枚コース)
残り26日! [節約格安]
*キャッシュバック7,000円
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  13
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
4. 投資利回りランキング一括比較ツール
5. FX両建てスワップ裁定取引計算ソフト  1
無料ソフト一覧を見る
[PR]期間限定!
新着ページ RSS
12/13 外貨預金(6ヶ月~1年)の金利比較ランキング
12/12 フリーETF(上場投資信託)比較
12/12 ノーロードのインデックスファンド比較
12/12 世界分散ファンド(ノーロード投資信託)比較
12/11 ゴールドカード ポイント還元率比較ランキング
新着ページを見る
資産運用ブログ
12/13 外貨預金の金利動向(2017年12月)
12/12 EXE-i に超ローコスト投信2本が登場
12/12 国内株式と先進国株式が3ヶ月連続絶好調|ノーロードファンド動向(2017年12月)
12/11 セブン銀行の500ポイントもらえるキャンペーン
12/10 年0.5~1%の1年もの定期預金(ただし確率50%)ハナ信用組合
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:1,332
昨日:5,602
ページビュー
今日:4,123
昨日:17,507
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動