所得税延納は299,000円まで利子税ゼロ(2018年分)

延滞税と利子税遅ればせながら2019年の延滞税や利子税の割合について確認したところ、延滞税・利子税ともに昨年と同様でした(延滞税2.6%、利子税1.6%)。..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 税金相続カテゴリ

[スポンサーリンク]

延滞税利子税

 遅ればせながら2019年の延滞税利子税の割合について確認したところ、延滞税利子税ともに昨年と同様でした(延滞税2.6%、利子税1.6%)。

延滞税の割合|国税庁
www.nta.go.jp/taxes/nozei/entaizei/keisan/entai...
延滞税の割合|国税庁
 と言うことなので、加算税・延滞税の計算所得税延納にかかる利子税の最適化ソフトの計算結果は今までと変わりなく、所得税延納にかかる利子税の最適額も昨年と同様です。

 国税を延納する場合、延納期間に応じて利子税1.6%がかかるのですが、所得税であれば昨年と同様、延納届出額を299,000円以下にすることで利子税をゼロにすることが可能です。

 2019年(*2018年分の所得税確定申告)において利子税がかからない延納届出額の上限は299,000円です。
①延納届出額:299,000円→290,000円 (*利子税の計算では1万円未満切捨て。国税通則法第118条第3項)
②計算式:290,000円×利子税率1.6%÷365日×77日間=978円
③利子税:0円 (*1,000円未満切捨て。国税通則法第119条第4項)
※延滞期間:77日間 *2019/3/16(土)~2019/5/31(金)

 所得税における利子税がかからない延納届出額の上限は、昨年と同様、299,000円となりました。
 

所得税の延納とは?

 所得税の納期限(2019年3月15日。振替納税の場合は2019年4月22日)までに、納税額の50%以上を納付すれば、残りの税額の納付を5/31まで延長することが可能です。例えば、所得税の納税額が10万円の場合、3/15までに5万円以上納付すれば、残りの5万円については5/31までに納付すればOKです。所得税の確定申告書の指定欄に必要事項を記入するだけなので非常に手軽です。

 詳しくは、姉妹サイト「最速節税対策」の下記コンテンツをご確認ください。
所得税の延納(利子税)で節税
最速節税対策 saving.ma-bank.net
所得税の延納について。利子税の納付方法や利子税をゼロにする方法、注意点など。利子税を必要経費として節税

おすすめの資産運用記事

所得税の延納を利用してダブルで得する
 最速資産運用 ma-bank.net
所得税の確定申告時期が近付いてきたこともあり、所得税の延納制度について調べてみました。簡単に延納できるだけでなく、利子税をゼロにすることや、コ.. (2017/02/14更新)
所得税の延納を利用してダブルで得する-2
 最速資産運用 ma-bank.net
2018年も2月になったところで、遅ればせながら延滞税や利子税の割合について確認しました。延滞税は2017年の2.7%から2.6%に、利子税は2017年の1.7%か.. (2018/02/08更新)
 

所得税の延納で更に得する(クレジットカード決済)

 振替納税ではなく、クレジットカードで納税すれば、クレジットカードのポイントが還元されるので、更にお得になる可能性があります。ただし、「国税クレジットカードお支払サイト」の手数料が約0.82%必要なので、ポイント還元率1%以上のクレジットカードで決済する必要があります。

おすすめの資産運用情報

クレジットカード ポイント還元率比較ランキング
 最速資産運用 ma-bank.net
クレジットカード(ポイント還元率1%以上)を一覧比較。利用額(年1万円~2000万円)や年会費に応じて実質的なポイント還元率を自動計算。ブログパーツも配布中。 (2019/03/07更新)

 ちなみに、振替納税をやめる場合、税務署において「取りやめ」と記載された振替納税依頼書をもらい、住所・氏名を記載した上で認印を押印して提出するだけです。

 クレジットカード決済のメリットとしては、ポイントが還元されるほか、口座引落が決済日よりかなり後になることが挙げられます。税金ということで金額が大きくなることが多いですし、ポイントがつく上に資金繰りが(少しだけ)楽になるのですから、利用しない手はありません。
 

所得税の延納で更に得する(プチ資産運用

 最大299,000円を5/31まで無利子で延納できる訳ですから、その期間中に資産運用をすることを検討します。資産運用期間はわずかですが、やり方によっては1万円以上の利益をあげることも可能です。

 おすすめなのは株主優待クロス取引です。株主優待が充実している3月決算の時期と重なるので、ノーリスク&少しのコストで、ミドルリターンが実現可能です。なお、株主優待クロス取引は、4月決算や5月決算でも可能ですが、3月決算に比べると、会社数が少ない上に、高利回りの株主優待も少ないので、あまり期待はできません。

おすすめの資産運用記事

ノーリスクの株主優待クロス取引(2017年3月分)
 最速資産運用 ma-bank.net
2017年3月に決算を迎えた会社の株主優待が6月下旬から7月上旬にかけて届きました。今回初めて株主優待クロス取引(優待取り)したので、手順やコスト等についてまとめてみます。 利用.. (2017/07/20更新)
2019年3月のお得な株主優待117選(3/26まで)
 最速資産運用 ma-bank.net 残り8日!
2019年3月の株主優待を、金券やカタログギフトを中心に、優待利回りが高い銘柄をチョイスしてみました。なお、銘柄によっては、株主優待とは別に配当を受けることができます。 金券.. (2019/03/12更新)
 

所得税延納は299,000円まで利子税ゼロ(2018年分)まとめ

 以上のように所得税の納付方法を工夫するだけで、様々な資産運用方法が可能になります。実際にやってみて、昨年度は24,000円ほど得しました。納付税額が386,900円(延納額193,000円)だったので、利回りは6.2%(≒24,000円÷386,900円)です。

おすすめの資産運用記事

所得税の延納で徹底的に得をする方法-1(延納届出や納税方法の変更等)
 最速資産運用 ma-bank.net
所得税の延納:2017年分の所得税の納税額が確定しました。今回の申告は、先物取引(FX)や源泉徴収なしの株式譲渡があった影響で、納税額は386,900円となりました。1年間頑張った成果.. (2018/03/14更新)
所得税の延納で徹底的に得をする方法-5(所得税延納分を納付5/22)
 最速資産運用 ma-bank.net
※所得税の延納で徹底的に得をする方法-4(督促/滞納処分とLINE Payのポイント改悪)より続く。 所得税延納で得するシリーズ最終回です。所得税386,900円のうち193,900円を3/15に納税した.. (2018/05/23更新)

 所得税の延納は299,000円まで利子税がかかりません。クレジットカードで国税納付したり、延納期間中にプチ資産運用したりすれば更にお得になります。

おすすめの資産運用ツール

所得税延納にかかる利子税の最適化ソフト
 最速資産運用 ma-bank.net
所得税延納時の利子税を自動計算。延納届出額を調整して利子税を極小化。コンビニのバーコード付納付対策に最適。 (2018/02/08更新)
【関連】税金相続 節約/節税 お得/プチリッチ クレジットカード

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約お得 資産運用方法 節約/節税 お得/プチリッチ 老後/介護 結婚/子育て マイホーム 開催中のキャンペーン

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた iDeCo マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険/個人年金保険 ふるさと納税 書評 外貨預金 楽天 Yahoo!/Tポイント LINE JNB nanaco Ponta/リクルート dポイント Amazon

資産運用ブログ:アーカイブ

[2019年]

3月(35) 2月(40) 1月(40)

[2018年]

12月(61) 11月(56) 10月(42) 9月(33) 8月(36) 7月(30) 6月(26) 5月(33) 4月(26) 3月(37) 2月(28) 1月(24)

[2017年]

12月(38) 11月(33) 10月(32) 9月(30) 8月(35) 7月(19) 6月(20) 5月(17) 4月(24) 3月(28) 2月(20) 1月(17)

[2016年]

12月(26) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。よくある質問もお読み下さい。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
厳選マネー情報
*投資利回り一括比較
投資額:万円
もしもの時にもらえるお金
資産運用お勧めベスト3
1.LINE Payで20%還元(LINE Payカードも対象。3/31まで)
2.ふるさと納税:20%以上還元(3/31まで)|泉佐野市
3.2019年3月のお得な株主優待117選(3/26まで)
最新ベスト10を見る
[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング
2. 銀行格付けランキング一覧
3. MVNO/格安SIM比較ランキング
4. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)
5. 個人年金保険の返戻率比較ランキング一覧
人気ページを見る
お勧めキャンペーン
 SBI FXトレード
終了日未定 [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
 マトリックストレーダー
残り13日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にキャッシュバック中
 パートナーズFX
残り13日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. 加算税・延滞税の計算
2. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
3. 保険返戻金の年利計算ソフト
4. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
5. FX両建てスワップ裁定取引計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]節約お得!
新着ページ RSS
03/19 資産管理会社とは
03/19 法人の節税
03/18 格安マネージドサーバ比較ランキング
03/15 ネット定期預金(1年)の金利比較ランキング
03/15 定期預金(1年)の金利比較ランキング
新着ページを見る
資産運用ブログ
03/19 ミライノ カードがポイント還元率をアップ
03/18 TOHOシネマズが1900円に値上げする中、毎回1000円で映画を鑑賞する方法
03/18 LINE Pay20%還元が1位!|資産運用お勧めベスト10(2019-03-18)
03/17 年0.3%の1年もの定期が7/1より0.25%にダウン
03/17 三井住友銀行アプリログインで390円相当をもらう(3/31まで)
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約/節税
老後/介護
お得/プチリッチ
結婚/子育て
マイホーム
アクセス数
今日:6,320
昨日:6,570
ページビュー
今日:18,123
昨日:18,363
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動