資産運用ブログ:ご意見ご要望&回答一覧

当サイトに寄せられたご意見ご要望と、それに対する回答の一覧です。随時ご意見ご要望を承っております。各ページの最下部にフォームを用意していますので、お気軽にご利用いただければ幸いです。
[スポンサード リンク]

資産運用ブログ:ご意見ご要望&回答一覧

P.1 P.2 P.3 P.4 P.5 P.6 P.7
2017/12/14回答分
 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご指摘をいただきました(一部伏字)。
公的年金控除が反映されていない件で入力した情報をお送りします。
(中略)
公的年金××万
(中略)
試算結果の年金収入と所得がいずれも××万円の表示で年金控除額の一文なし。以上です。(2017-12-14)
 確認したところ公的年金所得の控除漏れがありました。ふるさと納税の控除限度額計算ソフトを修正いたしました。ご指摘いただき、ありがとうございました。

 
2017/12/12回答分
 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご指摘をいただきました。
公的年金控除が反映されていないのですが、(2017-12-12)
 当方で確認したところ反映されていました。修正箇所が分からないので具体的にご指摘していただけないでしょうか?

 
2017/12/11回答分
 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご質問をいただきました。
ふるさと納税限度額計算で不動産所得200万円、社会保険料控除200万円、分離2800えんとすると自己負担額がふるさと納税と同額になるのでメリットはないと表示されますが一方で目安額として37.6万円とでます。また、住民税控除額を計算する際の所得税率は0%であっているのでしょうか?(2017-12-09)
 この場合の所得税率は総合課税が0%なので分離課税の15%で計算します。ふるさと納税の控除限度額計算ソフトを修正いたしました。なお、目安額37.6万円については変更ありません。ご指摘いただき、ありがとうございました。

 サイト利用者の方より、イオン銀行の指認証システム登録でWAONポイント500円に関して以下のようなご意見をいただきました。
イオンの指認証登録行ってきました。指3本なので結構時間がかかります。WAONは2月ころもらえるようです。(2017-12-11)
 指認証登録に時間がかかるのは仕方がないかもしれません。ご意見いただき、ありがとうございました。

 
2017/12/06回答分
 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご意見をいただきました。
計算結果の説明も大変分かりやすくて助かりました (2017-12-06)
 引き続き更に使いやすいツールを目指します。ご意見いただき、ありがとうございました。

 
2017/12/05回答分
 サイト利用者の方より、格安スマホ(SIMフリー)おすすめ8選に関して以下のようなご指摘をいただきました。
いつも利用してます、ありがとうございます。格安スマホのご紹介も勉強になりました。1点に気になったのですが、go06 は比較対象にならなかったでしょうか。私自身今快適に使っていて、今年発売して8600円くらいでした。性能が低くて比較対象外かと思うのですが、他に理由あれば知りたいと思いました。 (2017-12-03)
 ご指摘いただき、ありがとうございました。gooスマホについては他社が取り扱っていないので、格安スマホ(SIMフリー)おすすめ8選SIMフリースマホ比較等では取り上げていません。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 
2017/11/13回答分
 サイト利用者の方より、クレジットカード ポイント還元率比較ランキングに関して以下のようなご指摘をいただきました。
いつも参考にさせていただいています。クレカの還元率比較にsenshukai JACCS Visa Cardがないようですが、なぜですか?(こちらの見落としでしたらすみません。)(2017-11-12)
 完全に見落としていました。「senshukai JACCS Visa Card」をクレジットカード ポイント還元率比較ランキングに追加いたしました。情報を提供していただき、ありがとうございました。

 
2017/11/01回答分
 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご提案をいただきました。
ふるさと納税の控除限度額計算ソフト「その他の収入」のなかで「配当(総合課税)」「配当(分離課税)」どちらか選べるようにしてほしいです。 (2017-10-31)
 ご提案いただき、ありがとうございます。ただ、配当(総合課税)については相応の手間がかかるので現時点で対応する予定はありません。ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

 
2017/10/14回答分
 サイト利用者の方より、加算税・延滞税の計算に関して以下のようなご指摘をいただきました。
いつも参考にさせていただいています。過少申告加算税がマイナス表記されることをお伝えさせていただきます。「増差税額 法人税240万、事業税100万」「当初税額 2,000万」で入力した場合、「加算税 法人-64万、事業税-85万と算出されました。修正を希望いたします。(2017-10-12)
 加算税・延滞税の計算を修正いたしました。ご指摘いただき、ありがとうございました。

 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご指摘をいただきました。
所得税の計算で配偶者の所得ゼロ、年齢72歳なので配偶者控除は48万円のはずですが、計算ソフトでは38万円になっています。平成29年度は法改正になるのですか(2017-10-13)
 現時点では老人控除対象配偶者配偶者特別控除、障害者控除などに対応していないので、控除不足分については「その他所得控除」の欄に適宜入力して下さい。ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

 
2017/10/10回答分
 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご指摘をいただきました。
いつも参考にさせていただいております。ふるさと納税の控除限度額の計算ですが、給与所得控除の上限が適用されていないようです。可能であれば修正お願い申し上げます。(2017-10-06)
 No.1410 給与所得控除|国税庁を確認したところ、平成29年分から変更があったのでふるさと納税の控除限度額計算ソフトを修正いたしました。ご指摘いただき、ありがとうございました。

 
2017/10/02回答分
 サイト利用者の方より、iDeCoをスルガ銀行からSBI証券へ移管-3(移管完了)に関して以下のようなご意見をいただきました。
私も移管中ですが、遅すぎますよね。一体何をどうすればこんなに遅らせられるのか憤りを感じます。(2017-09-29)
 ですよね。役所仕事だから仕方ないかもしれませんが、工夫する余地は多分にあると思います。ご意見いただき、ありがとうございました。

 
2017/09/14回答分
 サイト利用者の方より、定期預金(1年)の金利比較ランキング等に関して以下のような情報をいただきました。
大阪協栄 10月 金利下げる 9/12 窓口にて用紙見た(2017-09-14)
 情報を提供いただき、ありがとうございました。金利が下がるのは残念ですが公式ページの発表を注視したいと思います。

 
2017/07/31回答分
 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなお問合せをいただきました。
分離課税について対応していただき深く感謝いたします。ちなみに今のふるさと納税制度では例えば総合課税所得100万円(所得税率が5%の範囲)、分離課税所得1億円だとするとふるさと納税をするとトータルで税額が減る可能性があるわけですね。不思議な話ですが制度上間違いないですよね?(2017-07-27)
 法令等を確認した上で相応の注意を払いふるさと納税の控除限度額計算ソフトを作成していますが、正確性や完全性について いかなる保証をするものでもありません。詳しくは利用規約「3. 免責事項」をご確認ください。

 
2017/07/27回答分
 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご意見をいただきました。
株譲渡益と不動産所得について対応いただき本当にありがとうございました。ふるさと納税可能額が激減しますね。できれば、自己負担2000円程度でできる額と税率の違いの分だけ損をしてできる額(すなわち住民税の控除が頭打ちになる額)の両方を出していただけるとありがたいです。返戻率が30%とすると、住民税の控除の上限までふるさと納税をしたほうが得なケースがあると思います。その場合のふるさと納税の実質負担率を記載していただけると幸いです。すなわち2000円でできる額。住民税の控除ができるまでの限度額。2000円負担から住民税の控除ができる限度額までのふるさと納税実質負担率。よろしくお願いいたします。(2017-07-27)
 ふるさと納税の控除限度額計算ソフトにおいて、ある程度は対応しました。ご意見いただき、ありがとうございました。
ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
 
2017/07/25回答分
 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご指摘をいただきました。
ふるさと納税限度額計算において不動産所得1000万円、株譲渡益1億円と打ち込むと自己負担が15.5万円で限度額が計算されます。自己負担は2000円ではないでしょうか。過去の経緯を読みましたがいまいちよくわかりません。(2017-07-23)
 過去いろいろありましたが、再帰的に計算する仕様にふるさと納税の控除限度額計算ソフトを戻しました。ご指摘いただき、ありがとうございました。

 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご意見をいただきました。
ふるさと納税控除を使わせていただきました。生命保険地震保険、住宅ローン控除など入力できるとありがたいです(2017-07-22)
 ご意見いただき、ありがとうございました。生命保険地震保険等の控除額を計算する予定はないので、「入力フォームを開く」をクリックして「その他所得控除」に控除合計額を入力してください。

 
2017/06/22回答分
 サイト利用者の方より、経営セーフティ共済の前納減額金の年利計算ソフトに関して以下のようなご指摘をいただきました。
経営セーフティ共済前納減額金の計算式が変わっているようです www.smrj.go.jp/skyosai/qa/nofu/000338.html (2017-06-22)
 確認したところ、上記ページは小規模企業共済の前納減額金に関するもので、経営セーフティ共済前納減額金については変更ありませんでした。ただし、2016年12月21日に前納減額金に関する見直しについてが公表されています。時期は明記されていませんが、前納減額金の減額率が今後引き下げられるようなので、その旨を経営セーフティ共済の前納減額金の年利計算ソフトに追記しました。ご指摘いただき、ありがとうございました。

 
2017/06/20回答分
 サイト利用者の方より、以下のようなご要望をいただきました。
ブロックチェーン通貨関係の掲載を望む (2017-06-19)
 自分も以前から気になっていたことなので、今回のブログ記事にまとめてみました。ご要望いただき、ありがとうございました。

 サイト利用者の方より、定期預金(1年)の金利比較ランキングに関して以下のようなご指摘をいただきました。
いつも使わせて頂いております。有用なサイト運営ありがとうございます。気づいたことがありますので、お知らせいたします。
いくつかのブラウザで確認しましたが、一覧のフィルタ「TOP 大手銀行 銀行 その他 来店不要」が、動作していないようです。以上、お知らせまで。 (2017-06-20)
 定期預金(1年)の金利比較ランキングを修正いたしました。ご指摘いただき、ありがとうございました。

 
2017/04/28回答分
 サイト利用者の方より、定期預金(1年)の金利比較ランキングに関して以下の情報を提供していただきました。
大阪シティ信金・夢ふくらむ支店の宝くじ枚数・利率が7月から変更します。(2017-04-26)
 7月時点の金利状況によりますが、定期預金(1年)の金利比較ランキングのランキングへの追加を検討します。情報を提供していただき、ありがとうございました。

 
2017/04/26回答分
 サイト利用者の方より、加算税・延滞税の計算に関して以下のようなご指摘をいただきました。
延滞税は平成29年1月1日~12月31日は年2.7%に変わっているのではないでしょうか。(2017-04-25)
 加算税・延滞税の計算を修正いたしました。ご指摘いただき、ありがとうございました。

 
2017/04/25回答分
 サイト利用者の方より、投資利回りランキング一括比較ツールに関して以下のようなご指摘をいただきました。
投資利回り一括ランキングで10000を入力したら、ローリスクでスワップアービトラージが出てきた。一万では実践できないのでは?(2017-04-24)
 確かにその通りです。投資利回りランキング一括比較ツールを修正いたしました。ご指摘いただき、ありがとうございました。

 
2017/04/11回答分
 サイト利用者の方より、FXスワップ(売り買い)比較ランキングに関して以下のようなご指摘をいただきました。
南アフリカランドのFXブロードネットのスプレッドに誤りがあるように思います。(2017-04-11)
 FXスワップ(売り買い)比較ランキング等を修正いたしました。ご指摘いただき、ありがとうございました。

 
P.1 P.2 P.3 P.4 P.5 P.6 P.7

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約格安 資産運用方法

資産運用ブログ:ライフプラン特集

節約・節税 お得・プチリッチ 老後・介護 結婚・子育て マイホーム

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた iDeCo マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険/個人年金保険 ふるさと納税 書評 外貨預金 楽天 Yahoo! LINE

資産運用ブログ:アーカイブ

[2017年]

12月(18) 11月(33) 10月(32) 9月(32) 8月(35) 7月(19) 6月(20) 5月(17) 4月(24) 3月(28) 2月(20) 1月(17)

[2016年]

12月(26) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

最速資産運用:人気ページランキング もっと見る

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
投資利回り一括比較
*投資額を入力するだけ!
万円
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.新生銀行スタートアップ定期が12/18より金利ダウン|外貨預金の金利動向(2017年10月)
3.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. MVNO/格安SIM比較ランキング  295
4. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
5. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
人気ページを見る
お勧めキャンペーン
 SBI FXトレード
終了時期未定 [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
楽天カード
残り3日! [金融株式]
*最大8,500円相当をプレゼント中
 パートナーズFX
残り14日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
dカード GOLD
残り16日! [金融株式]
*年会費相当をキャッシュバック
エキサイトモバイル 最適プラン 100MB(3枚コース)
残り25日! [節約格安]
*キャッシュバック7,000円
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  13
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
4. 法人税額計算&個人事業比較ソフト  5
5. 投資利回りランキング一括比較ツール
無料ソフト一覧を見る
[PR]期間限定!
新着ページ RSS
12/13 外貨預金(6ヶ月~1年)の金利比較ランキング
12/12 フリーETF(上場投資信託)比較
12/12 ノーロードのインデックスファンド比較
12/12 世界分散ファンド(ノーロード投資信託)比較
12/11 ゴールドカード ポイント還元率比較ランキング
新着ページを見る
資産運用ブログ
12/14 金融資産の平均保有額1,151万円と平均目標額2,232万円
12/13 外貨預金の金利動向(2017年12月)
12/12 EXE-i に超ローコスト投信2本が登場
12/12 国内株式と先進国株式が3ヶ月連続絶好調|ノーロードファンド動向(2017年12月)
12/11 セブン銀行の500ポイントもらえるキャンペーン
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:359
昨日:5,524
ページビュー
今日:775
昨日:17,135
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動