「金持ちの床屋さん」式シンプル投資法

先日、久しぶりに実用的だと感じる本を読みました。「金持ちの床屋さん」(デービッド・チルトン)というファイナンシャル・プランニングに関する本です。..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 資産運用全般カテゴリ

[スポンサード リンク]
 先日、久しぶりに実用的だと感じる本を読みました。「金持ちの床屋さん」(デービッド・チルトン)というファイナンシャル・プランニングに関する本です。
金持ちの床屋さん
金持ちの床屋さん
製造者:主婦の友社
価 格:税込1,512円~ (*中古品9点 税込250円~)
出版者:主婦の友社
出版日:2007-10-30
備 考:単行本 P.192

 自分なりに把握したこの本のエッセンスは以下の通りです。
  1. 収入の10%を天引きして自動積立
  2. 上記1.をノーロードのインデックスファンド分散投資
  3. 必要なものと欲しいものを区別する。
  4. 資産負債の棚卸をする→遺言書の作成(公証人)
  5. 生命保険を選択する際は必要最小限。
  6. 税負担が軽くなる借金(税額控除や経費計上)。

金持ちの床屋さん
金持ちの床屋さん
製造者:主婦の友社
価 格:税込1,512円~ (*中古品9点 税込250円~)
出版者:主婦の友社
出版日:2007-10-30
備 考:単行本 P.192

 以下、この本の内容をベースに自分なりのアレンジを加えて、「金持ちの床屋さん」式シンプル投資法を解説します。

1. 収入の10%を天引きして自動積立

 予算を立てて余った分を貯蓄/投資するのではなく、最初に決まった額を天引きすることの大切さを強調しています。
 確かにやり始めの頃は苦痛に感じますし、やりくりも大変だと思いますが、じきに慣れてきます。これは所得税や社会保険を天引きすることにより、痛税感を和らげるのと同等です。なければないなりに、やりくりできるものです。

 ここで重要なのは「10%」という数字です。収入の20%や30%にすれば、運用額も増えますが、その反面、自由に使えるお金が減ります。お金を自由に使えなくなると我慢度合いが増すので、長期間に渡って積立を継続することが困難になります。
 そこで、まずは10%から始め、生活費や教育費、住宅ローン等とのバランスを考えながら、必要に応じて無理なく増やしていくことをお勧めします。
自動積立(財形貯蓄・積立預金・貯蓄型保険・投信積立)とは
自動積立で種銭作り。財形貯蓄や積立預金、貯蓄型保険(月払)、積立投資(投信積立)、401K(確定拠出年金)等に関するメリットやデメリットなど。

2. 上記1.をノーロードのインデックスファンド分散投資

 この本では天引き分を貯蓄ではなく、主に「手数料の安い投資信託」に投資することを勧めています。貯蓄でなく投資なのは、貯蓄ではリターンが少なく、十分な複利効果を得られないからです。また、株式投資を勧めないのは、会社の財務や将来性などを分析することが難しいですし、倒産する可能性もあるからです。
 その点、投資信託であれば、それなりのリターンが期待できるので、ある程度の複利効果も期待できます(一般的に価格変動が激しいので、過大な期待は禁物ですが)。また、運用をプロに任せることができるし、紙くずになるリスクもありません。ただし、早期償還されて損する可能性はあります。

 ただし、自分ならば「手数料の安い投資信託」ではなく、
  1. ノーロード(手数料無料)&信託報酬格安の
  2. インデックスファンド
  3. 分散投資
します。
 最近ではノーロードのインデックスファンドが数多く取り扱われるようになりました。また、分散投資については、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)等の投資方針を参考にしたり、手軽にやるならば世界分散ファンドを利用したりすればOKです。
ノーロードのインデックスファンド比較
ノーロードのインデックスファンドを信託報酬順に一覧比較。分散投資や長期運用に最適なインデックス投信を簡単シミュレーション。メリットやデメリット、ETFとの違い等。
世界分散ファンド(ノーロード投資信託)比較
世界分散ファンド(ノーロード投資信託)を信託報酬順に一覧比較。長期運用に最適なアセットアロケーションを簡単シミュレーション。分散投資やポートフォリオ、インデックスファンド、ETFの活用法。
 なお、この本では投資信託の期待収益率を年15%として複利計算していますが、多大なリスクを取る必要があるので、目標を達成するのはとても困難だと思います。現実的に考えるのであれば、期待収益率が年5%前後のノーロード世界分散ファンドに投資するのが無難かと思われます。

 リタイア後の生活を支えるために、この本では401K(確定拠出年金)の活用を勧めています。投資先の大半は投資信託で、ノーロードのインデックスファンドを選択できるケースが多い上に、税制的にも優遇されています
確定拠出年金(401K)で合法的に節税
確定拠出年金(日本版401K)の概要や、企業型401Kプランと個人型401Kプランの違い、節税のポイント、ノーリスク運用法、NISAとの併用などについて解説。

3. 必要なものと欲しいものを区別する。

 効率的な資産運用をするには、「必要なもの」と「欲しいもの」は明確に区別することが大切です。
 必要なものとは、食費や住居費、教育費等のうち最低限必要とされるものです。欲しいものとは、それ以外のもので、仮になかったとしても生活に重大な支障をきたすことはありません。ですが、欲しいものを我慢しすぎると、生活に潤いがなくなります。それでは、楽しく生きていくことが難しくなりますし、たいていの人は我慢できずに欲しいものも購入してしまいます。
 ライフプランを作成する際には、必要なものだけを積み重ねるのではなく、欲しいものも入れるべきです。
ライフプランとは
生涯設計や資産運用の目標、ファイナンシャルゴールを明確にして、自分のライフデザインを実現するための具体的な計画立案。マイホームや教育費、生命保険(社会保険)等について。
asset ライフプラン・シミュレーションソフト おすすめ
資産や収支を確認した上で、将来のキャッシュフローやライフプランをシミュレーションします。

4. 資産負債の棚卸をする→遺言書の作成(公証人)

 この本では、公証人の立会いのもと、遺言書を作成することを勧めています。自分の死後、残された人への分配方法を事前に決めておくことの大切さを説いています。
 個人的には、必ずしも遺言書が必要だとは考えません。もちろん遺言書があれば揉め事は減りますが、相応の手間やコストがかかります。莫大な財産を所有している場合など、遺言書はあった方がいいと思いますが、一般的な場合、費用対効果を考えると、遺言書はなくても構わないと思います。

 遺言書よりも、その前段階でリストアップする必要のある資産負債の棚卸(財産目録)の方が重要だと思います。
相続財産の探し方・調査方法・財産目録の作成
預貯金や不動産、借入金などの相続財産の探し方や調査方法について解説。財産目録の作成例あり。
 現状を正しく認識することは大切なので、可能であれば月1回のペースで財産目録を作成することをお勧めします。

5. 生命保険を選択する際は必要最小限。

 一般的に生命保険は長期間にわたって保険料を払い込むので、高い買い物となります。それゆえ、不要な保険を契約しないのは鉄則と言えます。

 独身の場合、生命保険に入る必要性が非常に乏しい反面、子育て世代では多くの場合、生命保険が必要です。なお、この本では、相対的に掛金が安い定期保険が推奨されています。

 生命保険を選択する際、遺族の生活費だけでなく、社会保障でどれぐらい給付されるのかを把握しておくこともお勧めします。
mosimo もしも社会保障一括計算ソフト(死亡,障害,傷病,出産,失業) おすすめ
死亡,障害,傷病,出産,失業時に給付される社会保険や公的扶助の給付額や要件等を一括チェック。[試算対象]遺族年金・障害年金・傷病手当金・出産手当金・雇用保険・生活保護等。

6. 税負担が軽くなる借金(税額控除や経費計上)。

 原則的に、借金と投資を両立させてはいけません。例えば、消費者金融ローンを抱えつつ、株式や投資信託等に投資するのは危険です。この場合、消費者金融ローンを完済してから、株式等に投資すべきです。

 ただし例外もあります。税負担が軽くなる借金は積極的に取り組む価値があります。
 マイホームであれば住宅ローン減税があるだけでなく、補助金が出るケースもあるので、事前にチェックしておくことをお勧めします。
home 住宅補助金・減税計算ソフト おすすめ
新築住宅購入時の補助金や減税額などの優遇措置をオンラインで一括シミュレーションします(対象:住宅ローン減税、投資型減税、すまい給付金、固定資産税、登録免許税、不動産取得税、贈与税、住宅エコポイント)。

 不動産賃貸をする場合、不動産所得において借入利息が経費計上可能です(一部は経費計上不可)。個人であれば経費計上できないケースが多々あるので、法人を利用して借金することも一方策です。
資産管理会社とは
資産管理会社(有価証券や不動産)の節税メリットやデメリット(費用負担)、相続税対策、設立コスト、ふさわしい会社形態などについて。

 このほか、やりくりすることの大切さやマイホーム購入時の注意点など、シンプルながらも実用的なアドバイスが満載です。
 今から10年近く前に出版された本ですが、今でも利用価値が十分あります。資産運用の本質は変わらないのでしょうね。
金持ちの床屋さん
金持ちの床屋さん
製造者:主婦の友社
価 格:税込1,512円~ (*中古品9点 税込250円~)
出版者:主婦の友社
出版日:2007-10-30
備 考:単行本 P.192

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約格安 資産運用方法

資産運用ブログ:ライフプラン特集

節約・節税 お得・プチリッチ 老後・介護 結婚・子育て マイホーム

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた 401K マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた 住宅ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険 ふるさと納税 書評

資産運用ブログ:アーカイブ

[2016年]

12月(10) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.確定拠出年金(401K)で合法的に節税
3.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. MVNO/格安SIM比較ランキング  294
4. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
5. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
人気ページを見る
当サイト限定お得情報!
年会費無料のエポスカード申込で最大14,480円相当を全員にプレゼント!!
*残り4日!!! (12/14まで)
投資利回り一括比較
万円
お勧めキャンペーン
Yahoo! JAPAN カード
残り16日! [金融株式]
*最大9,000ポイントをプレゼント中
 パートナーズFX (マネーパートナーズ)
残り20日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
dカード GOLD
残り21日! [金融株式]
*年会費相当をキャッシュバック
 SBI FXトレード (SBI FXトレード)
残り111日! [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  9
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. 法人税額計算&個人事業比較ソフト  5
4. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
5. 保険返戻金の年利計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]保険料節約
バナー原稿imp
新着情報 RSS
12/09 サービス付き高齢者向け住宅とは
12/08 個人年金保険の返戻率比較ランキング一覧
12/08 学資保険の返戻率比較ランキング一覧
12/06 クレジットカード ポイント還元率比較ランキング
12/06 ゴールドカード ポイント還元率比較ランキング
新着情報を見る
資産運用ブログ
12/10 酒税の見直しなど|2017年税制改正大網のポイント2
12/09 配偶者控除の拡充と積立NISA|2017年税制改正大網のポイント1
12/08 アフラック学資保険が元本割れに
12/08 楽天モバイルで1万円以内で買えるスマホ5選(期間限定)
12/07 ふるさと納税を楽天スーパーセールで10倍お得に
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:1,605
昨日:6,801
ページビュー
今日:4,397
昨日:19,476
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動