米国債等で資産防衛(ベネズエラのハイパーインフレ)|アメリカ国債動向(2019年2月)

ベネズエラがハイパーインフレーションに見舞われています。インフレ率は年268万%(ベネズエラ議会)とか1,000万%(国際通貨基金)などの報道がありますが..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 金融株式カテゴリ

[スポンサーリンク]

「最速資産運用」更新状況:

米国債購入手数料(為替スプレッド)ランキングを更新

 アメリカ国債を取り扱う証券会社16社について確認しました。米国債の利回り2.697%です。

「最速資産運用」運営者より:

 ベネズエラがハイパーインフレーションに見舞われています。インフレ率は年268万%(ベネズエラ議会)とか1,000万%(国際通貨基金)などの報道がありますが、ベネズエラ大使館の公式見解は年1万4,000%のようです(「ベネズエラ、米国からの干渉で内外で緊張強まる」P.10 グラフ7)。
venezuela.or.jp/news/2149/
ベネズエラ、米国からの干渉で内外で緊張強まる|ベネズエラ大使館
 ベネズエラ大使館やベネズエラ議会、国際通貨基金がそれぞれ公表するインフレ率は、政治的な思惑もあってか大きく異なりますが、ベネズエラがハイパーインフレの状況にあることは確かです。

 ハイパーインフレは自国通貨に対する信頼が決定的に損なわれた場合に生じます。その結果、急激な物価上昇により、国民生活は疲弊し、経済が機能不全状態に陥ります。

 日本はベネズエラと正反対のデフレ状況にあります。現時点では、国際的にも日本円に対する信頼は非常に高く、ハイパーインフレが起こる可能性は極めて低いと言えます。
 ただし、今後は予断を許しません。日本において少子高齢化や財政赤字が深刻化し、人材減少や企業の海外移転等が顕在化すると、日本円に対する信頼は揺るぎ始めることでしょう。国債定期預金生命保険など、日本円の金融資産だけを保有している限り、インフレリスクを防ぐことは難しいのです。

 日本円のインフレリスクを回避するには、日本円以外で資産を保有する必要があります。FX外貨預金米国債などの外貨建て資産のほか、インフレに強い株式や不動産などが考えられます。

 個人的にお勧めなのは、取引コストが低いインデックス投信FX米国債です。

おすすめの資産運用情報

ノーロードのインデックスファンド比較
 最速資産運用 ma-bank.net
ノーロードのインデックスファンドを信託報酬順に一覧比較。分散投資や長期運用に最適なインデックス投信を簡単シミュレーション。メリットやデメリット、ETFとの違い等。 (2019/03/11更新)
FX比較ランキング(スプレッド/キャッシュバック/売上/利益)
 最速資産運用 ma-bank.net
FX業者についてスプレッドや口座開設キャンペーン、ロスカットレート、売上高、利益等を一覧比較。FXのメリットやデメリット、最新店頭FX月次速報値等。 (2019/03/12更新)
米国債購入手数料(為替スプレッド)ランキング
 最速資産運用 ma-bank.net
証券会社のアメリカ国債購入手数料をランキング化。購入可能商品数が分かるだけでなく、取引額ごとの往復コスト(為替スプレッド)を簡単シミュレーション。 (2019/03/13更新)

 その中でも米国債アメリカ国債)は、基軸通貨の国債ということもあり比較的安定している上に、利回りも確定しているので選択肢としては無難だと思われます。しかも、住信SBIネット銀行の「外貨預金セール」を利用してSBI証券で購入すれば、期間限定で買付コストが無料となります。

おすすめの資産運用記事

SBI証券:米ドルに両替する4つの方法(海外株式や米国債の購入)
 最速資産運用 ma-bank.net
証券会社において海外株式(含.海外ETF)や米国債等を購入するには、手持ちの日本円を外貨に両替する必要があります。 その際、為替手数料(スプレッ.. (2018/04/27更新)
住信SBIネット銀行の為替コスト無料キャンペーン|外貨預金の金利動向(2019年1月)
 最速資産運用 ma-bank.net 残り12日!
住信SBIネット銀行が米ドル買付時の為替手数料を無料にする「外貨預金セール」を実施中です。 contents.netbk.co.jp/cp/gaika/190107.html  (2019/01/18更新)

 なお、住信SBIネット銀行で米ドル買付時の為替手数料が無料になるのは2019年3月29日までです。
contents.netbk.co.jp/lp/gaika/ma.. 住信SBIネット銀行 外貨預金

SBI証券

【格付評点】74
信用格付け機関格付
日本格付研究所 (JCR)A-
格付投資情報センター (RI)A-
SBI証券の信用格付けの推移を確認する
残り12日! 信用口座開設でAmazonギフト券を抽選で100人にプレゼント。
グループ会社の信用格付け
住信SBIネット銀行
JCR:A
SBI証券
JCR:A- RI:A-
SBIホールディングス
RI:BBB+

 ベネズエラは世界最大級の原油埋蔵量を誇る産油国ですが、2015年前後の原油価格急落を境に経済が混乱し、その影響で急激にインフレが進み、今ではハイパーインフレの状況に陥っています。日本の置かれた状況(少子高齢化や財政赤字等)を考えてみるに、ベネズエラと同じような道を進まないと言い切ることはできないと思います。

 リスクを分散して投資するのは資産運用の基本です。円資産だけを保有している限り為替リスクはありませんが、その反面、インフレリスクや通貨安(円安)による実質資産の目減りといったリスクがあります。米国債等を組み合わせて資産防衛することは重要だと思われます。



 米国債購入手数料(為替スプレッド)ランキングを更新しました。米国債の利回りは2.697%でした。前月は2.747%だったので、0.05%(=2.747%-2.697%)減少したことになります。ちなみに日本における個人向け国債(第107回 変動・10年)の表面利率は0.05%です。
jp.investing.com/rates-bonds/u.s.-10-year-bond-...
アメリカ 10年債券利回り
 なお、証券会社16社が取り扱う米国債の総数は228で、前月(188)に比べて40銘柄増加しています
項目2019-02-13前月 (2019-01-18)増減
SMBC日興証券2824+4
SBI証券1513+2
大和証券2324▲1
野村證券3132▲1
三菱UFJモルガン・スタンレー証券10775+32

関連情報

おすすめの資産運用情報

米国債購入手数料(為替スプレッド)ランキング
 最速資産運用 ma-bank.net
証券会社のアメリカ国債購入手数料をランキング化。購入可能商品数が分かるだけでなく、取引額ごとの往復コスト(為替スプレッド)を簡単シミュレーション。 (2019/03/13更新)
個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
 最速資産運用 ma-bank.net
個人向け国債キャンペーンのキャッシュバック額や利回りを簡単シミュレーション(国債購入額10億円まで対応)。個人向け国債と利付国債の解説。 (2019/03/07更新)

おすすめの資産運用記事

米国債の利回りが3%に上昇したので購入を検討する
 最速資産運用 ma-bank.net
米国債の利回りが3%に上昇10年もの米国債の利回りが3%に到達しました。2014年1月以来、実に4年ぶりのことです。 jp.investing.com/rates-bonds/u.s.-10-year-bond-... .. (2018/04/25更新)
【関連】金融株式 国債

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約お得 資産運用方法 節約/節税 お得/プチリッチ 老後/介護 結婚/子育て マイホーム 開催中のキャンペーン

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた iDeCo マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険/個人年金保険 ふるさと納税 書評 外貨預金 楽天 Yahoo!/Tポイント LINE JNB nanaco Ponta/リクルート dポイント Amazon

資産運用ブログ:アーカイブ

[2019年]

3月(34) 2月(40) 1月(40)

[2018年]

12月(61) 11月(56) 10月(42) 9月(33) 8月(36) 7月(30) 6月(26) 5月(33) 4月(26) 3月(37) 2月(28) 1月(24)

[2017年]

12月(38) 11月(33) 10月(32) 9月(30) 8月(35) 7月(19) 6月(20) 5月(17) 4月(24) 3月(28) 2月(20) 1月(17)

[2016年]

12月(26) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。よくある質問もお読み下さい。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
厳選マネー情報
*投資利回り一括比較
投資額:万円
もしもの時にもらえるお金
資産運用お勧めベスト3
1.LINE Payで20%還元(LINE Payカードも対象。3/31まで)
2.ふるさと納税:20%以上還元(3/31まで)|泉佐野市
3.2019年3月のお得な株主優待117選(3/26まで)
最新ベスト10を見る
[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング
2. 銀行格付けランキング一覧
3. MVNO/格安SIM比較ランキング
4. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)
5. 個人年金保険の返戻率比較ランキング一覧
人気ページを見る
お勧めキャンペーン
 SBI FXトレード
終了日未定 [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
 マトリックストレーダー
残り14日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にキャッシュバック中
 パートナーズFX
残り14日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2. 加算税・延滞税の計算
3. 保険返戻金の年利計算ソフト
4. FX両建てスワップ裁定取引計算ソフト
5. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]期間限定!
新着ページ RSS
03/18 格安マネージドサーバ比較ランキング
03/15 ネット定期預金(1年)の金利比較ランキング
03/15 定期預金(1年)の金利比較ランキング
03/14 SIMフリースマホ比較
03/14 MVNO/格安SIM比較ランキング
新着ページを見る
資産運用ブログ
03/18 TOHOシネマズが1900円に値上げする中、毎回1000円で映画を鑑賞する方法
03/18 LINE Pay20%還元が1位!|資産運用お勧めベスト10(2019-03-18)
03/17 年0.3%の1年もの定期が7/1より0.25%にダウン
03/17 三井住友銀行アプリログインで390円相当をもらう(3/31まで)
03/16 楽天ペイ利用で最大800ポイントをもらう(3/18まで)
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約/節税
老後/介護
お得/プチリッチ
結婚/子育て
マイホーム
アクセス数
今日:6,054
昨日:5,738
ページビュー
今日:16,944
昨日:19,385
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動