【お知らせ】本サイトにおける消費税の取扱いについて(2019-10-01)

株式投資とは

株式投資について解説。取引手数料が無料になる証券会社や信用取引、株式投資信託、転換社債について。
【カテゴリ】金融株式  【ステップ】3. 殖やす
【最終更新】(※情報登録:2010/04/28)
[スポンサーリンク]

株式投資の概略

 株式投資とは、上場している株式会社へ出資する商品で、一般的には株式市場において証券会社を通して株式の売買を行ないます。売買による利益(キャピタルゲイン)と、配当や株主優待による利益(インカムゲイン)が期待できます。
株式投資(*日本株式)
 投資中級者レベル (*かなり難しい)
 大きなリターンが期待できる
中リスク (*リスク内訳)
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク
リターンとリスクの詳細を見る
 

株式投資にかかる費用

 株式を売買する際に、証券会社に対して取引手数料を支払う必要があります。また、株式を売却して利益が出たり、配当を受け取ったりすると、税金(所得税や住民税)が発生します。

 取引手数料を安くするコツとしては、
  • 売買回数を減らす
  • 取引手数料が無料のNISA口座で取引する
  • 取引手数料が安い証券会社で取引する
  • ノーロードの株式投資信託を購入する
などが考えられます。

 税金を安くするコツとしては、
  • 売買回数を減らす
  • NISAiDeCo等の税制優遇措置を利用する
などが考えられます。
 

株式取引手数料が無料(*NISA口座)

 以下のネット証券NISA口座では、株式取引手数料が無料です。
  • 楽天証券
  • SBI証券
  • マネックス証券
  • カブドットコム証券
  • 松井証券
  • GMOクリック証券
  • DMM.com証券
 ただし、取引手数料が無料となるのは国内株式だけで、外国株式については手数料がかかるケースが多いことに注意が必要です。また、NISAでは年120万円までしか購入できない上に、期間は5年間なので、合計600万円以内(=120万円×5年間)という制約があります。

おすすめの資産運用情報

NISA(少額投資非課税制度)とは

 最速資産運用 ma-bank.net 2019/03/26更新

NISAの特徴・メリットやデメリット、ローリスク運用法、ジュニアNISAやつみたてNISAとの比較について。
 

株式取引手数料が無料(*全取引が無料)

 スマートプラス「STREAM」では、全ての国内株式取引(現物取引と信用取引)の取引手数料が無料です。株式取引手数料をゼロにできるのは、SOR(スマート・オーダー・ルーティング)注文を活用しているからです。SORとは、「①東証取引」と「②立会外取引」を比較して、有利な方で約定する注文方法です。スマートプラス「STREAM」では、SORで「②立会外取引」が有利だった場合に限り、「①-②」の50%を手数料として徴収するビジネスモデルを採用しています。
smartplus-sec.com/commission/
手数料|株式会社スマートプラス - 株を変える。ゼロから変える。

おすすめの資産運用記事

株式取引手数料が無料のスマートプラス「STREAM」
blog

 最速資産運用 ma-bank.net 2019/03/25更新

いくつかのネット証券では、1日10万円以下であれば取引手数料無料で株式取引が可能です。店頭取引しかなかった一昔前には考えられないことですが、技術進..
 

株式取引手数料が無料(*1日10万円以内)

 数は少ないですが、1日の約定代金合計が10万円(or40万円)までならば、取引手数料が無料になる証券会社が存在します。特に岡三オンライン証券は最大で1日40万円(=現物取引20万円+信用取引20万円)と他社に比べて4倍となっています。
  • 松井証券(1日10万円まで)
  • SBI証券(1日10万円まで)
  • 楽天証券(1日10万円まで)
  • 岡三オンライン証券(1日40万円まで)
 無料となるのは国内株式取引(現物取引と信用取引)です。注意したいのが「1回10万円まで」ではなく「1日10万円まで」が無料ということです。1日の株式取引が1回だけなら問題になりませんが、取引を1日複数回するのであれば2回目以降の約定代金を事前に確認しておかないと手数料がかかる可能性があります。

おすすめの資産運用記事

SBI証券と楽天証券も1日10万円以内の株式取引手数料を無料化
blog

 最速資産運用 ma-bank.net 2017/08/20更新

SBI証券と楽天証券が株式取引手数料を条件付きで無料化します。 【9/4(月)から!】国内株式(アクティブプラン)の手数料を大幅に引き下げ!|..

 

株式取引手数料が無料(*1回100万円以内&購入のみ)

 少し変わったところでは、SMBC日興証券「キンカブ」の活用が挙げられます。1回100万円以内であれば、株式購入手数料が無料となります。また、500円以上500円単位で手軽に購入できるというメリットがあります。

 その反面、1回100万円超の場合、スプレッド(取引手数料)が1%かかるほか、1回100万円以下で売却の場合、0.5%必要になります。取引手数料が無料になるのは、1回100万円以内の購入時だけということに注意が必要です。
www.smbcnikko.co.jp/products/stock/kinkabu/inde...

おすすめの資産運用記事

1回100万円以内の株式購入手数料が無料|キンカブ(SMBC日興証券)
blog

 最速資産運用 ma-bank.net 2019/03/26更新

SMBC日興証券が「キンカブ(金額・株数指定取引)」のスプレッド(取引コスト)等を2/18から変更しています。 www.smbcnikko.co.jp/news/cust..
 

国内株式と外国株式

 国内の株式会社への投資は国内株式、外国の株式会社への投資は外国株式と言います。成長率が高い国の株式会社へ投資する方が、リターンが大きくなる確率が高まりますが、その反面、為替リスクやカントリーリスクが高くなります。
株式投資(*外国株式)
 投資上級者レベル (*相当難しい)
 大きなリターンが期待できる
中リスク (*リスク内訳)
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク
リターンとリスクの詳細を見る
 

金融機関が破綻した場合

 あまり考えたくないことですが、金融機関は破綻するリスクがあります。万一破綻した場合でも、公的な保護制度が用意されているので、保護される範囲等について取引前に確認しておくことをお勧めします。

おすすめの資産運用情報

金融機関等の破綻で保護される範囲

 最速資産運用 ma-bank.net 2019/01/25更新

銀行・保険会社(生保、損保)・証券会社・先物取引業者が破綻した場合、公的に保護される範囲や信託銀行による分別管理や、投資家保護がないケースについて解説します。
[スポンサーリンク]

現物取引と信用取引

 通常の取引は、現物取引と呼びます。

 信用取引とは、証券会社から資金または株券を借りて株式の売買を行なう取引のことです。手持ち資金の約3倍まで取引できるので、多大なリターンが見込める反面、リスクもそれだけ大きくなります。
 信用取引のメリットとして、株価が下落しているときに利益を出せること(信用売り。空売り)があげられます。また、現物買い(or 信用買い+現引き)と信用売り(一般信用取引)を組み合わせて、ローコストで株主優待をゲットすることも可能です。
 信用取引のデメリットとして、制度信用取引の信用売りの場合、①半年以内に返済(決済)しなければならない、②逆日歩を払わなければならないことがあげられます。なお、一般信用取引の信用売りの場合、逆日歩は不要ですし、証券会社によっては返済(決済)が半年より長くなりますが、その反面、取り扱っている証券会社が少ないですし、手数料も高くなります。
信用取引
 投資上級者レベル (*相当難しい)
 非常に大きなリターンが期待できる
ハイリスク (*リスク内訳)
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク
リターンとリスクの詳細を見る
 

株式投資信託

 株式投資信託とは、株式へ投資可能な投資信託であり、投資対象は、国内型・国際型・インデックス型・バランス型など多様なものがある。投資信託は分別管理制度により証券会社とは別に保管されているので、証券会社破綻した場合でも影響はありませんが、仮に分別管理がされていなかった場合、日本投資者保護基金により1人あたり1,000万円まで保護されます。

おすすめの資産運用情報

投資信託とは

 最速資産運用 ma-bank.net 2010/06/25更新

投資信託について。仕組みや選び方、ランキング、毎月分配型ファンド、エマージングファンド、ヘッジファンドなど。
 

転換社債(CB、転換社債型新株予約権付社債)

 転換社債は、社債でありながら、決められた価額(転換価額)の株式に転換できる商品です。株価が転換価額より上がれば、株式に転換することで利益が得られます。株価が転換価額より少なければ、転換せずに社債のまま償還します。金利や信頼性は、転換社債発行会社の信用格付けなどにより異なりますが、普通の社債より条件が有利なので金利は低めに設定されます。
転換社債
 投資中級者レベル (*かなり難しい)
 大きなリターンが期待できる
中リスク (*リスク内訳)
 価格変動リスク
 信用リスク
 為替リスク
 流動性リスク
 金利変動リスク
 インフレリスク
リターンとリスクの詳細を見る
 

株式累積投資(株式積立

 株式累積投資(株式積立)とは、株式を毎月定額購入する方法で「るいとう」とも呼ばれています。1銘柄につき月1万円から購入できるので手軽に株式投資できます。証券会社によっては毎月500円から購入できるケースもあります。例えば、前述のSMBC日興証券「キンカブ」は、株式累積投資に向いているサービスだと感じます。

おすすめの資産運用情報

自動積立(財形貯蓄・積立預金・貯蓄型保険・投信積立)とは

 最速資産運用 ma-bank.net 2019/03/26更新

自動積立で種銭作り。財形貯蓄や積立預金、貯蓄型保険(月払)、投信自動積立、株式累積投資、つみたてNISA、iDeCo(確定拠出年金)等に関するメリットやデメリットなど。
 

最速資産運用:人気ページランキング もっと見る

更新履歴

関連する資産運用情報

資産運用全般カテゴリ

資産運用や投資に関する情報源
金融商品や不動産、保険、税金などの各種資産運用情報が入手できる有用なサイトを紹介します。
リスクとは
金利変動や価格変動、流動性、為替、信用などの様々なリスクに考慮に入れた上で、リスク許容度と見込みリターン額を比較して資産運用をする必要があります。

金融株式カテゴリ

インデックスファンド比較ランキング
ノーロードのインデックスファンドを信託報酬順に一覧比較。分散投資や長期運用に最適なインデックス投信を簡単シミュレーション。メリットやデメリット、ETFとの違い等。
投資信託とは
投資信託について。仕組みや選び方、ランキング、毎月分配型ファンド、エマージングファンド、ヘッジファンドなど。
フリーETF(上場投資信託)比較ランキング
購入手数料が無料の「フリーETF」や「0 ETF」等を信託報酬順に一覧比較。分散投資や長期運用に最適なETF(上場投資信託)を簡単シミュレーション。メリットやデメリット、インデックスファンドとの違い等。
関連する無料オンラインソフト
FX両建てスワップ裁定取引計算ソフト
FX業者間のスワップ差を利用した裁定取引(アービトラージ。サヤ取り)を自動計算。米ドル/円,ユーロ/円,英ポンド/円,豪ドル/円,NZドル/円,カナダドル/円,スイスフラン/円,南アランド/円,トルコリラ/円,ユーロ/米ドル,英ポンド/米ドル,豪ドル/米ドル,ユーロ/豪ドル,英ポンド/豪ドル。
FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
FXのロスカットレートや為替差損益、スワップ損益などをオンラインでシミュレーション。20前後のFX会社のロスカットやスプレッド・追加証拠金も一括して自動計算。
FP技能士6係数:一括計算ソフト
FP技能士6係数(終価係数/現価係数/年金終価係数/減債基金係数/年金現価係数/資本回収係数)を一括計算。積立運用や取崩返済等の具体例や将来価値(FV)/現在価値(PV)/毎年支払額(PMT)との関係も解説。
外貨預金FX損益分岐チェッカー
外貨預金の損益分岐点や実質利回り(金利+為替コスト)を計算。同条件でFX取引するケースやFXで為替リスクをヘッジするケースを自動計算します。
DCF法の計算式
ディスカウント・キャッシュフロー法を使って、不動産や株式の収益から資産価値を簡易評価します。
参考先リンク
株ではじめる資産運用 jpnfuture.com
初心者が株で資産運用をはじめるために必要な情報満載!
倒産・動向速報記事 帝国データバンク www.tdb.co.jp
負債額30億円以上の倒産情報を直近20件まで掲載。
有報キャッチャー PRECIS ufocatch.com
有価証券報告書、決算書、財務諸表活用サイト
ダウ・ジョーンズ工業株価平均 S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス www.japanese.spindices.com
米国の優良企業30社のパフォーマンスを測定することを目指す株価加重指数。
日経平均プロフィル 日本経済新聞社 indexes.nikkei.co.jp
日本の株式市場を代表する225銘柄の株価指数
TOPIX(東証株価指数) 日本取引所グループ www.jpx.co.jp
東証市場第一部に上場する内国普通株式全銘柄を対象とする株価指数について

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。よくある質問もお読み下さい。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2019/10/01)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
証券関連ランキング
信用格付け一括比較
[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年以内)金利比較ランキング  8
2. 銀行格付け比較ランキング  5
3. 保険会社比較ランキング(格付/売上/利益)  5
4. MVNO/格安SIM比較ランキング  296
5. 個人年金保険の返戻率比較ランキング  1
人気ページを見る
お勧めキャンペーン
 SBI FXトレード
終了日未定 [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
 マトリックストレーダー
残り16日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にキャッシュバック中
 パートナーズFX
残り46日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
リクルート スタディサプリ「小学講座」
残り46日! [節約お得]
*キャッシュバック2,000円
リクルート スタディサプリ「中学講座」ベーシックコース
残り46日! [節約お得]
*キャッシュバック2,000円
お勧めキャンペーンを見る
厳選マネー情報
*投資利回り一括比較
投資額:
もしもの時にもらえるお金
資産運用お勧めベスト3
1.FP1級おすすめ! 消費税10%増税対策11選
2.FP1級おすすめ! QRコード決済キャンペーン比較
3.ポイント還元制度の決済サービス比較
最新ベスト10を見る

人気無料ソフト
1. 加算税・延滞税の計算  1
2. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  15
3. FX両建てスワップ裁定取引計算ソフト  1
4. 保険返戻金の年利計算ソフト  1
5. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト  1
無料ソフト一覧を見る
[PR]証券口座開設
新着ページ RSS
10/16 FP1級おすすめ! QRコード決済キャンペーン比較
10/15 ネット定期預金(1年以内)金利比較ランキング
10/15 定期預金(1年以内)金利比較ランキング
10/12 FP1級おすすめ! 厳選ふるさと納税キャンペーン
10/11 米国債購入手数料(為替スプレッド)ランキング
新着ページを見る
資産運用ブログ
2019/10/16更新
blog
FX4業者が米ドル/円スプレッドを0.2銭へ一斉縮小
2019/10/16更新
blog
ミニストップで500円オフ(10/30まで)|Origami Payで初決済
2019/10/15更新
blog
年2%の定期預金(ただし1ヶ月もの&つみたてNISA口座連携。来年3/31まで)|定期預金の金利動向(2019年10月)
2019/10/14更新
blog
プレイステーションストアカード5.5%以上還元(11/3まで)|ミニストップ
2019/10/13更新
blog
ドコモ口座で500円をもらう(京都銀行/千葉銀行/東邦銀行/広島銀行からの1万円入金が要件。10/31まで)
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約/節税
老後/介護
お得/プチリッチ
結婚/子育て
マイホーム
アクセス数
今日:4,674uu
昨日:5,975uu
ページビュー
今日:12,016pv
昨日:16,146pv
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動