モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」

VAIOが「VAIOオリジナル SIM」を発売開始しました。 vaio.com/products/acc/SIM/ 主な特徴は以下の通りです。常時接続だが、基本は200kbpsの低速通信..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 節約格安カテゴリ

[スポンサード リンク]

「最速資産運用」更新状況:

MVNO/格安SIM比較ランキングを更新

 「VAIOオリジナル SIM 手間なし1年間プラン」等を追加しました。

法人向けMVNO/格安SIM比較ランキングを更新

 ケイ・オプティコム「mineo for Business ドコモプラン シングルタイプ1GB」等を追加しました。

「最速資産運用」運営者より:

 VAIOが「VAIOオリジナル SIM」を発売開始しました。
vaio.com/products/acc/SIM/
VAIOオリジナル SIM
 主な特徴は以下の通りです。
  1. 常時接続だが、基本は200kbpsの低速通信。
  2. 高速通信については年単位で制限する。
  3. 低速通信も高速通信も、3日や1ヶ月など短期間の制限は行わない。
  4. プリペイドで年単位で使い切り。

 まさにモバイルPC向けの仕様で、個人的に物凄く気になっています。

 「レッツノートRZ-4」を保有していますが、Windowsアップデート等で突発的に通信量が激増するのが心配なので、普段はLTE通信をオフにしています(「パナソニック レッツノートCF-RZ4」購入レビュー2(MVNO格安SIM編)参照)。正直なところ少し不便ですが、自分が使っているSIM(レッツノート専用 Wonderlink LTE A エントリーコース)では高速通信のオンオフ切替ができないので、仕方ないと諦めています。

 「VAIOオリジナル SIM 手間なし1年間プラン」(以下、VAIOプラン)と「レッツノート専用 Wonderlink LTE A エントリーコース」(以下、Wonderlinkプラン)を比較してみます。

MVNO(格安SIM)プラン比較 (2015/12/9)
事業者名パナソニックVAIO
プラン
[月単位プラン]3GB/1月
レッツノート専用 Wonderlink LTE A エントリーコース
[月単位プラン]32GB/12月
オリジナルSIM 手間なし1年間プラン
月額料金960円1,242円
初期費用3,240円0円
定額
最高速度150Mbps(「3GB/1月」を超過後は384Kbpsに制限)225Mbps(「32GB/12月」を超過後は200Kbpsに制限)
LTE
3G専用端末の利用××
3日間制限「500MB/3日」を超過後は384Kbpsに制限。通信量制限なし
解約金¥11,417¥0
縛り月数612
高速通信ON/OFF×
制限の解除費用
プリペイド×
MicroSIM×
nanoSIM××
開始月無料×
ポイントレッツノートLTEに最適制限少なくておすすめ
注意事項「VAIO S11」(最高速度150Mbps)でのみ動作確認を実施。ただし、利用制限をしていないので、その他の端末でも使える可能性が高い。
その他CLUB Panasonicの会員登録が必要。レッツノートLTE対応機種専用プラン。サービス開始月無料。【APN】pmvno.jp。基本通信モード(200kbps)と高速通信モード(225Mbps)の切替は、VAIOストアマイページで可能。有効期間1年分(税抜13,800円)を月割計算。「VAIO S11」とセット購入すると、①税抜11,800円、②通信モード切替ソフトウェアが付属。【APN】不明。
変更履歴2015年6月1日より、①通信容量が3GB/月に増量(従来は2GB/月)、②3日間制限が500MBに変更(従来は366MB)。
powerd by 格安SIMカード比較(ドコモMVNO/LTE)

 主な相違点は以下の通りです。
  • 月額料金は、Wonderlinkプランの方が安いですが、VAIOプランは初期費用無料なので、実質的にはあまり変わりありません。
  • Wonderlinkプランは「500MB/3日」を超過後384Kbpsに速度制限されますが、VAIOプランは通信量制限がありません。
  • 低速通信は、Wonderlinkプランが384Kbpsで、VAIOプランが200Kbpsなので、Wonderlinkプランの方が速いです。
  • 高速通信は、Wonderlinkプランが月3GBで、VAIOプランが年32GBです。VAIOプランを月換算すると月2.66GBとなるので、Wonderlinkプランに比べるとやや少なくなります。
 こうして比較するとWonderlinkプランの方が良さそうですが、VAIOプランには高速通信のオンオフ切替ができるというアドバンテージがあります。また、Wonderlinkプランは、レッツノートLTE対応機種専用プランなので、それ以外の端末で利用することができません(※VAIOプランは「VAIO S11」しか動作確認をしていないが、利用制限がかかっていないので、それ以外の端末でも使用できる可能性が高い)。
 個人的には、Wonderlinkプランに高速通信のオンオフ切替機能がついてくれれば満足なのですが…

 VAIOプラントと同時に発売された「VAIO S11」も、興味深いモバイルPCです。
 CPUはCore i3やi7等が選べる上に、LTE内蔵ですので、ビジネス需要はかなりあると思われます。重さが940gとやや重いですが、11.6型としては軽量の部類に入ります。
 「レッツノートRZ-4」に比べるとCPUの性能が高いので魅力的ですが、自分の場合、乗り換える際には、重さが最大のネックになりそうです。個人的には、「VAIO Pro 11」並みに、もう少し軽くなると嬉しかったです。

 LTE通信を内蔵したモバイルPCは、今後増えていく可能性があります。モバイルPCに最適なMVNOプランが増えることを期待しています。




 サイト利用者の方より、ふるさと納税の控除限度額計算ソフトに関して以下のようなご質問をいただきました。
初めて利用させて頂きました初歩的な質問ですが、給与は確定申告書の収入欄の数字であり、不動産所得は確定申告書の所得欄のそれを各々当てはめればよろしいのですね? (2015-12-08)
 はい。その通りです。ご利用いただき、ありがとうございました。

furusato ふるさと納税の控除限度額計算ソフト おすすめ
自己負担2000円で全国各地の特産品がもらえる「ふるさと納税」の目安(控除限度額)を簡単計算シミュレーション。株式投資やFX等の分離課税にも対応。計算方法や詳細な計算式も確認できます。


 随時ご意見ご要望を承っております。各ページの最下部にフォームを用意していますので、お気軽にご利用いただければ幸いです。

MVNO/格安SIMニュース

MVNO/格安SIMに関する新着情報(ニュース・ブログ・ツイート)をMVNO/格安SIMニュースで一括確認できます。最新情報をチェックする際に、ご利用していただければ幸いです。

MVNO/格安SIMニュース
【最近のMVNO/格安SIMに関するブログ記事】
11/24 モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」
11/22 モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」
11/21 モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」
11/18 モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」
11/17 モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」
10/18 モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」
10/13 モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」
10/07 モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」
09/14 モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」
09/09 モバイルPCに最適な「VAIOオリジナルSIM」

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約格安 資産運用方法

資産運用ブログ:ライフプラン特集

節約・節税 お得・プチリッチ 老後・介護 結婚・子育て マイホーム

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた 401K マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた 住宅ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険 ふるさと納税 書評

資産運用ブログ:アーカイブ

[2016年]

12月(4) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
資産運用お勧めベスト3
1.ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2.確定拠出年金(401K)で合法的に節税
3.個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
最新ベスト10を見る
[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング  7
2. 銀行格付けランキング一覧  5
3. MVNO/格安SIM比較ランキング  294
4. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)  4
5. 学資保険の返戻率比較ランキング一覧  8
人気ページを見る
投資利回り一括比較
万円
お勧めキャンペーン
 パートナーズFX (マネーパートナーズ)
残り23日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
dカード GOLD
残り24日! [金融株式]
*年会費相当をキャッシュバック
 SBI FXトレード (SBI FXトレード)
残り114日! [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト  9
2. 加算税・延滞税の計算  1
3. 法人税額計算&個人事業比較ソフト  5
4. ライフプラン・シミュレーションソフト
5. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]期間限定!
新着情報 RSS
12/06 クレジットカード ポイント還元率比較ランキング
12/06 ゴールドカード ポイント還元率比較ランキング
12/05 定期預金(1年)の金利比較ランキング
12/05 個人向け国債キャッシュバックランキング一覧
12/05 高校生(大学受験)の通信教育-費用比較ランキング
新着情報を見る
資産運用ブログ
12/05 住信SBIネット銀行が定期預金0.5%キャンペーンを開始
12/05 大和証券が国債キャッシュバックを増額|個人向け国債動向(2016年12月)
12/02 野村證券が格上げされたけれども…(金融機関の格付け動向:2016年12月)
12/01 月155億円を民間銀行は日銀から受取|定期預金の金利動向(2016年12月)
11/30 富裕層が2年間で101万世帯から122万世帯に
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約・節税
老後・介護
お得・プチリッチ
結婚・子育て
マイホーム
アクセス数
今日:304
昨日:7,721
ページビュー
今日:639
昨日:22,680
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動