20歳からの資産運用とリスク管理-2(リスク管理編)

※20歳からの資産運用とリスク管理-1(資産運用編)より続く資産運用(毎月積立)と同様、若いうちから保険にも入った方がいいのでしょうか。自分は、絶..

【情報登録】 【関連情報】資産運用ブログ 保険年金カテゴリ

[スポンサーリンク]
 
20歳からの資産運用とリスク管理-1(資産運用編)より続く

 資産運用(毎月積立)と同様、若いうちから保険にも入った方がいいのでしょうか。自分は、絶対に入らなければならないものだとは思いません。周囲の人たちが保険に入っているからと言って、深く考えもせず契約するのは考えものです。

 確かに保険に入ると不安が解消され、もしもの時の経済的リスクを減らすことができます。毎月少額の保険料を支払うことで、安心を手にすることができるのは心強いことでしょう。

 気を付けたいのは、長年にわたって保険料を支払う必要があるので、月々の負担額は少なくても累計の支払保険金額が莫大になることです。また、保険料の負担が大きいと、日々のキャッシュフローを確実に悪化させます。本当に必要な保障でないと、無駄遣いになりかねません。そのためには保険契約前に保障内容を吟味する必要があります。

 原則的に、独身であれば生命保険は不要です。結婚していても共働きであれば、やはり生命保険に入る必要性は薄れます。若い頃に生命保険加入を検討するのは、誰かを扶養しなければならない場合に限られます。
  • 子供がいる場合
  • 結婚していて相手が働いていない場合
  • 従業員がいる経営者の場合

 生命保険に限らず、個人年金保険医療保険などを検討する際、少なくとも自分が加入している社会保険の保障内容を確認しておくべきです。社会保険には、老齢年金や健康保険だけでなく、遺族年金障害年金などが用意されています。

 実際にどのような保障を受けることができるかは、もしもの時にもらえるお金(死亡/障害/傷病/出産/失業)をご確認ください。社会保険の保障は意外と手厚いことが分かると思います。あくまでも民間の保険は、社会保険の保障を補完する存在と考えるべきです。

おすすめの資産運用ツール

もしもの時にもらえるお金(死亡/障害/傷病/出産/失業)
 最速資産運用 ma-bank.net
死亡/障害/傷病/出産/失業時に給付される社会保険や公的扶助の給付額や要件等を一括チェック。[試算対象]遺族年金/障害年金/傷病手当金/出産手当金/雇用保険/生活保護等 (2018/06/25更新)

 例えば、20歳で障害年金1級の受給要件を満たした場合(※常時介護)、国民年金加入であれば、毎月8.1万円を65歳になるまでもらい続けることができます。
もしもの時にもらえるお金(死亡/障害/傷病/出産/失業)
 あるいは、障害年金2級の受給要件を満たした場合(※一部介助)、毎月6万円を65歳になるまでもらい続けることができます。
もしもの時にもらえるお金(死亡/障害/傷病/出産/失業)
 社会保険の保障を受けるには、原則的に社会保険料を毎月納付する必要があります。収入が少ない場合、減免の申請、あるいは親に納付をお願いしましょう。要件を満たしていないと保障を受けることができません。特に、遺族年金障害年金は、老齢年金よりも受給要件が厳しいので注意が必要です。

 20歳になると、毎月少なからぬ社会保険料を納付することになります。そのことを前提に、民間の保険に加入するか否かを検討すべきです。

 若い人には「公的年金は払い損」というイメージがあるかもしれませんが、それは誤りです。確かに老齢年金の予定受給総額だけを見ればその通りなのですが、公的年金には遺族年金障害年金もあります。

 公的年金の掛け金は、あくまでもリスク回避を目的とした保険料支払いです。老後というリスクに加え、死去や障害といったリスクにも対応しています。民間の保険で、ここまで手厚い保障を求めるのは不可能です(保険料が物凄く高くなる)。公的年金の運用に、少なからぬ税金が投入されているからこそ成立するのです。

 自分は若い頃、保険に全く加入していませんでした。結構な額の社会保険料を毎月払っているのだし、民間の保険にお金を使うよりも、貯金や投資信託で資産を蓄積する方が有利だと考えたからです。ちなみに初めて契約したのは30歳を超えていて、加入したのは低解約返戻金型の終身保険です(※生命保険料控除狙いで加入した)。

 保険はリスク管理のために必要な存在ですが、日本においては社会保険が強制加入となっています。民間の保険に入るか否かは、社会保険の保障内容を確認してからでも遅くないと思います。

おすすめの資産運用記事

20歳からの資産運用とリスク管理-1(資産運用編)
 最速資産運用 ma-bank.net
明日1/14は成人の日です。人生のおける一つの区切りとして大切にしたいところです。 ところで、成人と言えば20歳ですが、民法改正により2022年4月か.. (2019/01/13更新)
20歳からの資産運用とリスク管理-2(リスク管理編)
 最速資産運用 ma-bank.net
※20歳からの資産運用とリスク管理-1(資産運用編)より続く 資産運用(毎月積立)と同様、若いうちから保険にも入った方がいいのでしょうか。自分は、絶対に入らなければならないものだ.. (2019/01/14更新)
【関連】保険年金

関連する資産運用情報

資産運用ブログ:カテゴリ

資産運用全般 金融株式 不動産 保険年金 会社経営 税金相続 節約お得 資産運用方法 節約/節税 お得/プチリッチ 老後/介護 結婚/子育て マイホーム 開催中のキャンペーン

資産運用ブログ:タグ

MVNO/格安SIM 軽量Win8タブレット 投資家マチヨが行く 投資家マチヨがレビュー 口座を開設してみた iDeCo マイナス金利の影響 クレジットカード 投信 FX 有価証券報告書を読んでみた ローン 国債 定期預金 信用格付け 学資保険/個人年金保険 ふるさと納税 書評 外貨預金 楽天 Yahoo!/Tポイント LINE JNB nanaco Ponta/リクルート dポイント Amazon

資産運用ブログ:アーカイブ

[2019年]

3月(44) 2月(40) 1月(40)

[2018年]

12月(61) 11月(56) 10月(42) 9月(33) 8月(36) 7月(30) 6月(26) 5月(33) 4月(26) 3月(37) 2月(28) 1月(24)

[2017年]

12月(38) 11月(33) 10月(32) 9月(30) 8月(35) 7月(19) 6月(20) 5月(17) 4月(24) 3月(28) 2月(20) 1月(17)

[2016年]

12月(26) 11月(23) 10月(25) 9月(20) 8月(23) 7月(21) 6月(23) 5月(18) 4月(28) 3月(21) 2月(19) 1月(18)

[2015年]

12月(18) 11月(16) 10月(18) 9月(23) 8月(22) 7月(16) 6月(16) 5月(7) 4月(11) 3月(10) 2月(11) 1月(8)

[2014年]

12月(13) 11月(9) 10月(12) 9月(2) 8月(2) 7月(4) 5月(4) 4月(7) 3月(3) 2月(3) 1月(3)

[2013年]

12月(12) 11月(7) 10月(3) 9月(2) 8月(2) 7月(1) 5月(2) 4月(1) 3月(6) 2月(3)

このページを他の人に教える

ご意見ご要望をお聞かせ下さい

 過去のご意見ご要望については、ご意見ご要望&回答一覧で確認できます。よくある質問もお読み下さい。

利用規約をお読み下さい

 本サイトのご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
 本サイトは断りがない限り「消費税込」で料金表示をしています(2014/04/11)

広告を募集しています

 本サイトでは掲載していただける広告を募集しております。詳しくは広告掲載をご覧ください。
厳選マネー情報
*投資利回り一括比較
投資額:万円
もしもの時にもらえるお金
資産運用お勧めベスト3
1.LINE Payで20%還元(LINE Payカードも対象。3/31まで)
2.ふるさと納税:20%以上還元(3/31まで)|泉佐野市
3.2019年3月のお得な株主優待117選(3/26まで)
最新ベスト10を見る
[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]
人気ページ
1. 定期預金(1年)の金利比較ランキング
2. 銀行格付けランキング一覧
3. MVNO/格安SIM比較ランキング
4. 保険会社ランキング(格付/売上/利益)
5. 個人年金保険の返戻率比較ランキング一覧
人気ページを見る
お勧めキャンペーン
 SBI FXトレード
終了日未定 [金融株式]
*FX口座開設で500円を全員にプレゼント中
 マトリックストレーダー
残り7日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にキャッシュバック中
 パートナーズFX
残り7日! [金融株式]
*FX口座開設で1,000円を全員にプレゼント中
お勧めキャンペーンを見る

人気無料ソフト
1. ふるさと納税の控除限度額計算ソフト
2. 加算税・延滞税の計算
3. 保険返戻金の年利計算ソフト
4. FXロスカット損益スワップ一括計算ソフト
5. FX両建てスワップ裁定取引計算ソフト
無料ソフト一覧を見る
[PR]保険料節約
みんなの生命保険アドバイザー
新着ページ RSS
03/22 厳選ふるさと納税お得キャンペーン
03/20 格安WindowsVPS比較ランキング
03/19 資産管理会社とは
03/19 法人の節税
03/18 格安マネージドサーバ比較ランキング
新着ページを見る
資産運用ブログ
03/24 最大還元率6.5%「アルペングループ 楽天カード」が4/1登場
03/23 QRコード決済6サービスのキャンペーン比較|2019年3月版
03/23 ニンテンドープリペイドカード5.5%以上還元(4/7まで)|ミニストップ
03/22 楽天ペイで最大20%還元(3/25~4/8。ただし制約多い)
03/22 楽天ふるさと納税+お買い物マラソンで更に得する(3/26まで)
資産運用ブログを見る
ライフプラン特集
節約/節税
老後/介護
お得/プチリッチ
結婚/子育て
マイホーム
アクセス数
今日:3,743
昨日:5,447
ページビュー
今日:11,538
昨日:16,782
最速資産運用法
1. ゴールを決める
2. 貯める
3. 殖やす
4. 守る
 

ページの先頭へ移動